ピーガルくん Kanagawa Prefecture, Uraga Police Station
ペリー君とパト船
神奈川県浦賀警察署
警察署案内 交番案内 トピックス 各種手続き
交通安全情報 生活安全情報 発生・検挙情報 統計
サイトマップ
トップページ>トピックス

トピックス

観音崎フェスタで各種キャンペーンを実施しました。
北久里浜秋まつりで各種キャンペーンを実施しました。
安全・安心まちづくり旬間を実施しました。
交通安全教育グレースボール大会が開催されました。
市民総ぐるみ交通安全二輪車パレードが開催されました。
小学生を対象とした自転車安全講習「チリリン・スクール」を開催しました。
秋の全国交通安全が実施されました。
北下浦納涼ふるさと祭で各種キャンペーンを実施しました。
高校生を対象とした自転車安全講習「チリリン・スクール」を開催しました。
夏の交通事故防止運動が実施されました。
高校生を対象とした二輪車安全講習「ヤングライダースクール」を開催しました。
観音崎公園で二輪車事故防止キャンペーンを実施しました。
くりはま花の街フェアーで各種キャンペーンを実施しました。
リリポちゃんのイラスト

観音崎フェスタで各種キャンペーンを実施しました。
 平成30年11月3日(土曜日)、県立観音崎公園で開催された「観音崎フェスタ」において。交通安全・振り込め詐欺撲滅・犯罪被害者等支援キャンペーンを実施しました。
 パトカー展示コーナーでは、来場者に直接反射材を身に着けていただいたり、暗闇の中でライトが反射材にあたるとどのくらい反射するのかを体験していただき、反射材の有用性を呼びかけました。また、運転に不安を感じている高齢ドライバーやそのご家族に対し、高齢ドライバー運転適性相談の案内や運転免許証の返納制度についての啓発活動を行いました。
 警察ブースでは、防犯グッズを用いた防犯指導や振り込め詐欺の被害に遭わないための注意点を呼びかけたり、犯罪被害に遭われた方々の置かれている現状や支援活動の重要性を呼びかけるキャンペーンを行いました。
高齢ドライバー運転適性相談の周知活動の様子 パトカー展示の様子 振り込め詐欺抑止、犯罪被害者等支援キャンペーンの様子
ページトップへ
北久里浜秋まつりで各種キャンペーンを実施しました。
 平成30年10月20日(土曜日)、根岸交通公園で開催された「北久里浜秋まつり」において、交通安全の集い、振り込め詐欺撲滅・暴力団排除・犯罪被害者等支援キャンペーンを実施しました。
 交通安全の集いでは、当署管内の児童が1日警察署長に任命され、会場に集まった方々に交通安全を呼びかけました。
 警察ブースでは、防犯グッズを用いた防犯指導や振り込め詐欺の被害に遭わないための注意点をアドバイスしたり、暴力団排除や犯罪インフラ撲滅、犯罪被害に遭われた方々の置かれている現状や支援活動の重要性を呼びかけるキャンペーンを行いました。
一日警察署長の任命の様子 幼児に対する横断歩道の渡り方教室の様子 白バイ展示の様子
振り込め詐欺撲滅、暴力団排除、犯罪被害者等支援キャンペーンの様子 県警音楽隊の演奏とカラーガードの演技の様子 カラーガードが自転車の通行方法を呼びかけている様子
ページトップへ
安全・安心まちづくり旬間を実施しました。
 平成30年10月11日(木曜日)から20日(土曜日)までの10日間、安全・安心まちづくり旬間が実施されました。
 期間中は「みんなでつくろう安心の街」をスローガンに、関係機関・団体と連携し、地域に密着した防犯活動や振り込め詐欺撲滅を呼びかけ、駅前やイベント等で啓発活動を行いました。
京急久里浜駅前でのキャンペーンの様子 くりはま花の国でのキャンペーンの様子 駐輪場でのキャンペーンの様子
ページトップへ
交通安全教育グレースボール大会が開催されました。
 平成30年10月15日(月曜日)、ゲートボールのルールに交通安全の要素を取り入れた競技「グレースボール」の大会が開催されました。
 大会では、横断歩道の渡り方の再確認や、トラビック(高齢歩行者向け 交通事故防止のためのエアロビック)を行うなど、スポーツを通して、参加者の皆さんに交通ルールの遵守と交通マナーの向上を呼びかけました。
交通安全教育グレースボールでの署長挨拶の様子 横断の歩道の渡り方について確認している様子 トラビックの様子
ページトップへ
市民総ぐるみ交通安全二輪車パレードが開催されました。
 平成30年9月23日(日曜日)、二輪車事故の撲滅と二輪ライダーの安全思想の向上を図り、市民全体への交通安全意識の向上を呼びかける「第17回市民総ぐるみ交通安全二輪車パレード」が開催されました。
 参加者は、ヴェルニー公園を出発し、横須賀市内を南北に分かれて走行し、交通安全を呼びかけました。
白バイが先導するパレードの様子 パレードの様子 参加者は襷やゼッケンを用いて交通安全をアピールしました。
ページトップへ
小学生を対象とした自転車安全講習「チリリン・スクール」を開催しました。
 平成30年9月22日(土曜日)、小学生を対象とした自転車安全講習「チリリン・スクール」を開催しました。
 自転車に乗る際の注意点やマナー、交通ルールを再確認し、小学校の校庭に作成したコースを自転車で走行しました。自転車の左右のブレーキの違いや、ブレーキをかける際に注意すること、標識の意味や自動車から死角になる位置での自転車走行の危険性などを学び、交通安全を呼びかけました。
自転車のブレーキについて説明している様子 コース走行の様子 標識や死角について説明している様子
ページトップへ
秋の全国交通安全運動が実施されました。
 平成30年9月21日(金曜日)から30日(日曜日)までの10日間、秋の全国交通安全が実施されました。
 浦賀警察署管内では、高齢者が関係する交通事故の割合が多いことから、運動期間中、駅頭キャンペーンやドライバーに対するキャンペーンを実施し、交通安全を呼びかけました。また、飲酒運転根絶のため管内酒類提供店を訪問し、ハンドルキーパー運動への協力を呼びかけました。
小学生に対する保護誘導活動の様子 高齢者に対する交通安全キャンペーンの様子 駅頭キャンペーンの様子
ページトップへ
北下浦納涼ふるさと祭で各種キャンペーンを実施しました。
 平成30年8月26日(日曜日)、「北下浦納涼ふるさと祭」において、交通安全・振り込め詐欺撲滅キャンペーンを実施しました。
交通安全キャンペーンでは、会場に集まった方々に直接反射材を身に着けていただいき反射材の有用性を説明しながら、反射材の普及を呼びかけました。
 振り込め詐欺撲滅キャンペーンでは、実際の手口を紹介し、振り込め詐欺の被害に遭わないように呼びかけました。
振り込め詐欺撲滅キャンペーンの様子 交通安全キャンペーンの様子 反射材普及キャンペーンの様子
ページトップへ
高校生を対象とした自転車安全講習「チリリン・スクール」を開催しました。
 平成30年7月17日(火曜日)、高校生を対象とした自転車安全講習「チリリン・スクール」を開催しました。
 自転車に乗る際の注意点やマナー、交通ルールを再確認し、高校敷地内に作成したコースを自転車で走行しました。模擬携帯電話を片手に持ったままスラロームを走行してもらい、片手運転や携帯電話を注視した運転がいかに危険かを体験してもらうなど、自転車の安全な利用について学びました。
自転車での交通ルールやマナーを説明している様子 コース走行の様子 片手運転でのスラローム走行の様子
ページトップへ
夏の交通事故防止運動が実施されました。
 平成30年7月11日(月曜日)から20日(金曜日)まで、夏の交通事故防止運動が実施されました。
 運動期間中は、キャンペーンや二輪車運転手に対するプロテクター等の普及促進活動を行い、交通安全を呼びかけました。また、関係機関・団体と連携し、二輪車街頭点検を行いました。
キャンペーンの様子 バイクに対する街頭点検の様子 自転車に対する街頭点検の様子
ページトップへ
高校生を対象とした
二輪車安全運転講習「ヤングライダースクール」を開催しました。
 平成30年7月12日(木曜日)、久里浜中央自動車学校において高校生を対象とした二輪車安全運転講習「ヤングライダースクール」を開催しました。
 白バイ隊員より運行前点検(日常点検)の大切さを学び、「ブタトオイル(ブ:ブレーキ、タ:タイヤ、ト:灯火類、オイル:燃料類)」の言葉と共に、自身のバイクを確認しながら、点検要領を学びました。
安全講話の様子 白バイ隊員による指導の様子 運行前点検の様子
ページトップへ
観音崎公園で二輪車事故防止キャンペーンを実施しました。
 平成30年6月2日(土曜日)、県立観音崎公園において二輪車事故防止キャンペーンを実施しました。
 二輪車の運転手に声掛けし、プロテクターやエアバッグジャケットの着用、ヘルメットの正しい着用等の二輪車事故被害軽減対策について呼びかけました。また、二輪車の運転手や観音崎公園に訪れた方々に対し、夜間における視認性を向上させるため、明るい色の服の着用促進や反射材の活用についても呼びかけました。
二輪車事故防止キャンペーンの様子 二輪車の運転手に直接声掛けをして安全運転を呼びかけました 反射材普及キャンペーンの様子
Back