地域課

警察官とパトカーのイラスト




横須賀署地域課からのお知らせ

交番・駐在所の巡回連絡へのご理解とご協力のお願い

地域警察官の活動の一つに「巡回連絡」というものがあります。

これは、みなさんのご家庭や会社などを訪問して、身近な犯罪の予防や交通事故の防止などの連絡をするほか、警察に対する要望や意見をお伺いして「地域の安全で平穏な生活を守る活動」に反映させることを目的に、その地域を受け持つ地域警察官が各ご家庭を訪問する活動です。

その際には「巡回連絡カード」の記入をお願いしています。

県警本部ホームページ:警察官の巡回連絡にご理解とご協力を

交番の日

いつも身近に安心を! 毎月27日は、交番の日です

毎月27日は「交番の日」、そして11月27日は「交番の日制定記念日」です。交番の日には、県民の皆さんが安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指し、

など、県民の皆さんと警察が一体となって、地域の安全を守るため、交番・駐在所の活動を強化しています。

また、皆さんのご意見やご相談にもおこたえします。お気軽にお近くの交番・駐在所にお立ち寄りください。

「交番の日」の由来

明治4年11月27日に制定された「県治条例」により、神奈川県に邏卒課(らそつか)が設置されました。その後、制定された邏卒職務規則の中で「交番」という用語が使われたことから、県治条例制定の27日にちなんで毎月27日を「交番の日」と定めています。

神奈川県警察では、「交番の日」を平成6年6月から実施しています。

街頭緊急通報システム(スーパー防犯灯)

スーパー防犯灯は、安心して暮らせる街にするため、横須賀市では繁華街などの主要な場所に設置されています。非常通報ボタン、インターホン、カメラ、赤色回転灯で構成されており誰でも操作できるようになっています。

緊急を要する事態が発生した場合には、非常通報ボタンを押すと、サイレンが鳴り、赤色回転灯が点灯し、横須賀警察署の地域課警察官と直接会話をすることができます。

通報ボタンと通話装置 通報ボタンと通話装置の写真 防犯カメラと回転灯 防犯カメラと回転灯の写真

このページの先頭へもどる






交番だより・交番速報

交番だより

交番速報