生活安全課



境界線


アポ電話強盗に注意

PDF(302キロバイト)テキスト(1キロバイト)




境界線


「振り込め詐欺」にご注意を!!

「キャッシュカード手渡し型」の手口について
 横須賀警察署管内では、依然として振り込め詐欺の被害が後を絶ちません。
 中でも警察官や大型家電量販店を騙り、自宅にキャッシュカードを受け取りにくる手口が増加しています。

1 キャッシュカード手渡し型の一例
 「こちらは〇〇電機の者です。あなたのキャッシュカードを使おうとしている者を確保していますので警察に通報しておきます。」
 「横須賀警察です。〇〇電機から通報がありました。捜査員を自宅に向けます。」
 「キャッシュカードを預かります。手続き上必要なので暗証番号を教えてください。」
等といくつもの役割を演じ分けてキャッシュカードを騙し取ろうとします。

2 振り込め詐欺被害にあわないためには?
 一人で判断しないで家族や、最寄りの警察署に相談すること。
 掛かってきた電話の主が、実在するのか確認すること。
 キャッシュカード・クレジットカードは他人に渡さないこと。
銀行や警察とうそを名乗ってカードをだましとる手口

サギ撲滅の二本柱

PDF 524キロバイトテキスト 1キロバイト
境界線




サイバー犯罪に気をつけよう!

 情報技術を悪用する「サイバー犯罪」は、年々増加しており、サイバー社会の危険性を知らずに、パソコンや携帯電話から気軽に インターネットを使っていると被害者になってしまうことがあります。特にサイバー社会は、「匿名性が高い」、「犯罪の痕跡も残りづらい」、「国境すら越えられる」等といった特徴 から犯罪者にとっても都合がいい社会です。一般の利用者がインターネットを「便利」だと思って使っている以上に犯罪者たちは「便利」だと思って使っているということを よく理解しておく必要があります。また、サイバー社会では、「こんなことしても大丈夫だろう」等という軽い気持ちで行った行為が犯罪になることもあります。

中学校・高等学校のみなさんへ・・・サイバー犯罪について、こちらをご覧ください。(PDFファイル489KB)

警察庁作成のビデオもあります。(子供に持たせる「携帯電話の注意」もありますので、参考にしてください。)

サイバーセキュリティ対策(セパレート大作戦)

PDF(415キロバイト)テキスト(1キロバイト)
境界線

少年剣友クラブのおしらせ

 少年の非行防止と健全育成を図っています。
少年剣友クラブホームページ(外部サイト)

         
         


このページのトップへ↑


境界線



トップページに戻る