タイトル:神奈川県横須賀警察署

速度取締り指針

横須賀警察署の速度取締り重点

重点路線 重点時間帯 区域 規制速度
国道16号 7時から12時の間
16時から22時の間
汐入地区 時速40キロメートル
横須賀三崎線 衣笠地区
沢山小学校前
一般市道
7時から12時の間
16時から22時の間
逸見地区 時速30キロメートル
※ 重点以外の場所、時間帯であっても、取締りを実施することがあります。

横須賀警察署管内における交通事故実態

主な路線別・危険認知速度別人身安全発生事故状況(過去3年)

グラフ:主な路線別・危険認知速度別人身安全発生事故状況(過去3年)  主な幹線道路別に事故発生状況を見てみると、横須賀三崎線が最も多く、次いで横須賀葉山での発生が多くなっています。

横須賀三崎線における時間別・危険認知速度別重傷事故及び死亡事故の発生状況(過去3年)

 横須賀三崎線と国道16号における、時間別等の重傷・死亡事故の発生状況を見てみると、8時から12時、16時から20時の時間帯での事故が多発しています。
グラフ:横須賀三崎線における時間別・危険認知速度別重傷事故及び死亡事故の発生状況(過去3年)
トップページへ戻る / 交通課トップページへ戻る