イラスト:中原警察署
ロゴ:郵便番号211-0063川崎市中原区小杉町3丁目256番地 イラスト:電話 ロゴ:044(722)0110 ボタン:神奈川県警本部 ボタン:警察署一覧
トップページ警備課<目次>>テロの脅威
ボタン:警務課ボタン:会計課ボタン:生活安全課ボタン:地域課ボタン:刑事課ボタン:交通課ボタン:警備課
ボタン:トップページボタン:中原警察署への案内ボタン:中原警察署のあゆみボタン:署長室よりボタン:お知らせボタン:免許更新ボタン:中原署Newsボタン:各種統計ボタン:交番案内
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る
↑  Topへ戻る

テロの脅威

◆ テロの未然防止に向けて

「国際テロの脅威」が、日本にも迫っています。

 ◇ 国際テロ組織からテロの標的として名指しされている

 過去に、アル・カイーダ幹部による声明等において、日本はテロの標的として名指しされています。
 また、シリアで日本人を殺害したISIL(いわゆるイスラム国)も、「全ての日本人が標的になった」と声明を出しています。

 ◇ 日本にも国際テロリストが潜伏

 2003年12月に、ドイツで逮捕(殺人、爆弾テロ未遂)された、フランス人の国際テロリストが、他人名義の旅券を使用して日本に不法入出国を繰り返していたことが判明しています。

 ◇ リターンズ(帰環者)によるテロ

 世界各地から外国人戦闘員がシリア等に流入し、その多くがISILに参加しているとみられ、その者たちが実戦経験を積み、帰環後にテロを敢行する事件が海外で発生しています。
 日本でも、ISILに戦闘員として参加することを目的にシリア渡航を企てた疑いのある者について捜査が行われています。

 平成32年には、「オリンピック・パラリンピック東京大会」の開催を控えています。

 日本国内でテロ事件を発生させないため、不審情報の通報について、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

ラグビーワールドカップまであと2年
東京オリンピック・パラリンピックまであと3年
「世界一安全な国、日本」でおもてなし

「日本に対する国際テロの脅威が現実のものに」

 リオで開催されたオリンピック・パラリンピックが終了しました。
次は、いよいよ日本で
1)ラグビーワールドカップ (2019年9月20日〜11月2日)
2)東京オリンピック・パラリンピック (2020年7月24日〜9月6日)
が開催されます。

 ラグビーワールドカップへの関心は年を追うごとに高くなり、横浜市(横浜国際総合競技場)で決勝戦が行われることが決定しています。

 また、セーリング(江の島ヨットハーバー)、サッカー(横浜国際総合競技場)等のオリンピック競技も本県で開催されます。

 オリンピック・パラリンピックは世界が注目するスポーツの祭典で、過去にテロの標的となった例もあります。
 ラグビーワールドカップ及び東京オリンピック・パラリンピックを平和の祭典として成功させるためには、国際テロへの対策に万全を期す必要があります。

 テロを未然に防止するためには、警察による取組だけでは十分ではなく、民間事業者、 地域住民等と緊密に連携し、官民が一体となってテロ対策を推進することが必要不可欠です。

イラスト:職務質問  不審な人や車、荷物等を見かけたときは、お近くの警察官にお知らせいただくか110番通報をお願いいたします。 イラスト:検問

◆ 市販の化学薬品・肥料から爆弾を製造!?

 爆発物の原料となり得る化学物質は、薬局、ホームセンター等の店舗やインターネットを利用して購入可能で、日本においても、市販の科学物質から爆発物を製造する事案が発生しています。
 警察では爆弾テロを未然に防止するため、官民が連携した爆発物原料物質対策を推進しています。
イラスト:爆弾製造
不審な情報がある場合は、警察への通報をお願いします!
中原警察署 044-722-0110(代表)