神奈川県麻生警察署
〒215-0026 川崎市麻生区古沢86番地の1 電話 044-951-0110(代表)
トップ 警察署紹介 安全な暮らし 交通 トピックス 交番・駐在所 落とし物 お知らせ
トップページ > 安全なくらし > 振り込め詐欺にご注意を
振り込め詐欺にご注意を

 キャッシュカードやクレジットカードをだまし取る詐欺が多発しています
                  振り込め詐欺に注意
 最近では息子や孫を名乗ったオレオレ詐欺の他に警察官や金融庁職員、銀行協会職員、百貨店の店員を名乗ってキャッシュカードやクレジットカードをだまし取る詐欺も増えています。

              キャッシュカード      クレジットカード
 一例として、
1 百貨店の店員を名乗り、
 「あなた名義のカードを使って買い物をした人がいる。」
 「心当たりがなくても、あなたの個人情報が漏れているということなので、このままではカードを利用した代金が口座から引き落とされる。」
 「後で金融庁から連絡がいくので指示に従ってほしい。」
 警察官を名乗り、
 「詐欺の犯人を捕まえたら、あなた名義のキャッシュカードを持っていた。あなたの個人情報が漏れて口座が作られている。あなた名義の口座が犯罪に使われれば共犯者になる。金融庁から連絡がいくので指示に従ってほしい。」
 などと電話がある。

 金融庁や銀行協会の職員を名乗り、
 「百貨店から聞いて話を聞いています。」
 「持っているキャッシュカード、クレジットカードを全て作り直します。」
 「こちらで作り直しますが作り直すには古いカードを回収します。」
 「新しいカードの暗証番号は今の暗証番号を逆にしたらどうですか。カードを作るために新しい番号を決めて教えて下さい。」
 「職員がカードを預かりに行きます。」
 「最近は悪い人がいるので偽物の職員か確認するため職員が伺ったら職員番号を確認して下さい。」
 などと電話がある。

3 金融庁職員や銀行協会職員の担当者と名乗る者がカードを自宅まで取りに来る。

4 近くのコンビニのATMで口座から現金が引き出される。

 百貨店や警察、役所、税務署、銀行協会などの団体がカードを預かることは絶対にありません。

                  ちょっと待った

 電話が掛かってきたときは、
 相手の名前、連絡先を再度聞き直し、「確認するから折り返し電話をする」旨を伝えることで、犯人がそれ以上電話をしてくることはありません。
 また、被害を防ぐには
・自宅での電話は留守番電話に
・ひとりで判断せず、まずは相談をすることが重要です。
 
詐欺の電話が掛かってきたときには、警察に連絡し、「だまされた振り作戦」にご協力をお願いします。
 
神奈川県警察本部 / 警察署一覧 / 麻生警察署協議会