神奈川県栄警察署 電話番号045-894-0110
警察署案内のページへ各種手続きのページへトピックスのページへ犯罪抑止のページへ交番のページへ交通安全のページへ危機管理・災害対策のページへ統計のページへ
トップページ > 交通安全 > 交通事故発生時の対応

交通事故発生時の対応

 

交通事故を起こしてしまったら・・・遭ってしまったら・・・

 交通事故は、直ぐ110番通報または警察に届出てください。
 負傷者がいる場合は、先に119番通報します。
交通事故のイラスト
 道路交通法では、交通事故があったときは、その車両の運転手に次のことを義務付けています。(抜粋)
1 救護措置義務
○直ちに車両等の運転を停止する。
○負傷者を救護する。
○道路における危険防止措置を講ずる。
報告義務
 交通事故があったときは、その車両の運転手等は、救護措置を講じた後、直ちに最寄の警察署等の警察官に報告しなければならない。
 

こんなときはどうするの?

栄警察所管内で・・・
○すでに物件交通事故(ケガのない事故)として届出をしたが、人身交通事故(ケガのある事故)に切り替える場合
○事故発生時、直ぐ事故の届出をしなかった場合(事故不申告)
これらの場合、当事者双方がそろっての届出が必要です。
手順は・・・
栄署交通課交通捜査係に電話連絡をする。
事故の相手方に、人身事故に切り替えることを伝え、双方そろって来署する日を決める。
(来署は、祝休日を除く月曜日から金曜日の午前9時または午後1時)
日程を栄警察署交通課交通捜査係へ電話連絡する。
(電話連絡は、祝休日を除く月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで)
届出に必要なもの
事故車両の自動車検査証(バイクの場合、届出済証、標章交付証明書)、自賠責保険証
事故車両(既に走行不能や修理中車両は、破損部位、ナンバーを確認できる写真数枚)
ケガの診断書(各自1通、コピー不可、来署前に診断書記載の氏名・生年月日等に間違いがないか確認)
運転免許証
印鑑(インク式以外の印鑑)
参考
※ 届出の際には、事故状況の見分、調書作成のため、概ね2時間から3時間かかります。
お問合せは 栄警察署交通課交通捜査係 045-894-0110
神奈川県警察本部 / 警察署一覧