神奈川県栄警察署 電話番号045-894-0110
警察署案内のページへ各種手続きのページへトピックスのページへ犯罪抑止のページへ交番のページへ交通安全のページへ危機管理・災害対策のページへ統計のページへ
トップページ > 交通安全 > 自転車利用

自転車利用

 

自転車の安全利用

 自転車のルールやマナーが注目されています。
 誰でも乗れる手軽な乗り物ですが、ルールを守らないと大きな事故につながることもあります。
 また、自分が怪我をするだけでなく、相手を傷つけてしまうかもしれません。
 乗る方も乗らない方も、自転車のルールに関心を持ち、事故のない安全な栄区にしましょう。

自転車利用者へのお願い

○ 信号を守り、一時停止場所では必ず停止し、左右の安全を確認して通行しましょう。
○ 二人乗り、携帯電話を使いながらの運転、夜間の無灯火運転はやめましょう。
○ 自転車の通行が認められている歩道では、徐行して歩行者安全を確保しましょう。
○ 悪天候の時は、なるべく自転車の利用を控えましょう。
○ 日頃からブレーキや前照灯の点検整備を励行しましょう。

自転車安全利用五則

自転車は車道が原則、歩道は例外
車道は左側を通行
歩道は歩行者優先で車道寄りを徐行
安全ルールを守る
(飲酒運転・二人乗り・並進の禁止)
(夜間はライトを点灯)
(信号を守る)
(交差点での一時停止・安全確認)
子どもはヘルメットを着用

神奈川県警察本部 / 警察署一覧