神奈川県栄警察署 電話番号045-894-0110
警察署案内のページへ各種手続きのページへトピックスのページへ犯罪抑止のページへ交番のページへ交通安全のページへ危機管理・災害対策のページへ統計のページへ
トップページ > トピックス > 発生速報

発生速報

6月13日更新
 

振り込め詐欺

イラスト 悪だくみをするキツネとタヌキ
 6月12日現在の栄区内での振り込め詐欺の被害は8件、約1,563万円です。

 こんな被害が発生しています。
  量販店の店員を名乗って「あなた名義のカードで買い物をされている」と電話があり、その後「あなたは不正にカードを使われたが、手続きすれば救済できる。今からカードを取りに行くので封筒にカードを入れておくように。」と電話で指示され、自宅に来た犯人に封筒を持ち去られてしまいました。
 
電話を留守番設定にして、知らない者からの電話には出ないでください!!

 次のような被害や相談も多くあります。
● 身に覚えのない未納料金の請求を
「訴訟最終告知」等と記載されたハガキやメールで送り付け「連絡をしてこないと法的手段をとる」「動産や不動産の差し押さえを強行に執行する」等と不安をあおって解決名目でお金をだまし取る手口
 犯人はあなたにだけ、ハガキやメールを送り付けているのではありません。無視してください!!

● 役所等の職員等を騙って「還付金が戻るので、ATMで手続きをするように」と電話で指示し、振り込まれたお金をだまし取る手口
 
保険料等の還付手続きはATMではできません!!

 いずれも実在の会社名やそれとよく似た名称を使って、お金を振り込ませようとします。

 犯人はあなたを狙っているかもしれません。「私だけは大丈夫!」と思っていませんか?

※ 他人にお金やキャッシュカードを渡す前に、ご家族か警察へ相談してください。


イラスト 怒るタッチー君 詐欺撲滅の2本柱
こんな言葉を電話で聞いたらサギだ!
「急にお金が必要!用意して!」
「キャッシュカードを預かります。」
「ATMで医療費を還付します。」
留守番電話設定のお願い!
「犯人は留守番電話を嫌います。」
「常に留守番電話設定を!」
「留守番電話が作動する前に取らないで!」
「迷惑電話防止機能付き機器の購入検討を!」
  
→振り込め詐欺について詳しくはこちらから

 強盗・ひったくり

イラスト 女性の後をつけてくる犯人
★ 夜間、飯島町地区において、徒歩による路上強盗が発生しました。

 鋭意捜査中ですが、特に夜間の一人歩きの際はタクシーを利用したり、周囲に気を配る等引き続き注意してください。

 空き巣・忍込み・不審者

イラスト 窓から忍びこむ泥棒
 庄戸地区・亀井町地区・本郷台3丁目地区において、空き巣や忍び込みなどの侵入盗が発生しています。
 依然として、就寝中などで家人が在宅中に無施錠の箇所から侵入されるケースが多い状況です。
 忍び込みは、家人が在宅中の犯行であるため、凶悪事件に発展する可能性があります。


 お出かけ前・就寝前には、必ず玄関や窓などの戸締りを確かめましょう。
※ 補助錠を取り付けることも有効です。

◎ 不審な人物を見かけたら、すぐに警察へ通報してください。

 乗り物盗

イラスト 多発している自転車の盗難 愛車にはもうひとつの鍵を!
 自転車盗やバイク盗などの乗り物盗が栄区全域で発生しています。
 自宅の敷地内やマンション等の駐輪場でも被害が多くなっています。
 また、盗まれているバイクの多くは無施錠で被害に遭っています。

※ 自宅敷地内でもしっかりと鍵をかけましょう。
  被害に遭わないために、
ツーロック(種類の違う複数の鍵をかけること)や防犯グッズの活用が効果的です。  

◎ 不審な人物を見かけたら、直ぐに警察へ通報してください。
 

部品ねらい車上ねらい

イラスト 自転車を物色する犯人
 部品ねらいが栄区全域で発生しています。
 駐車場やアパート、マンションの敷地内でも被害が出ています。
 車内からの金品の被害のほか、ナンバープレートやエンブレムの盗難も発生しています。


 防犯ビデオや防犯灯のある駐車場を選定したり、自宅駐車場でも防犯灯を設置する等を心がけましょう。

 車内から離れる時は、貴重品だけだなく、小銭等も置かないようにしましょう。

 駐車場にも注意を払い、不審な人物を見かけたら直ぐに警察へ通報してください。
街頭における犯罪についてはこちらから → (神奈川県警察ホームページへ)

 痴漢 ・性犯罪

 
イラスト 女性のスキを窺う犯人  これからの季節は、薄着になり人の気持ちも開放的になって、例年痴漢等の性犯罪の被害が増える傾向にあります。

 まず、自分の身を守ることを意識して次のようなことを心がけ、被害に遭わないようにしましょう!

帰宅するときは
 深夜の帰宅は、タクシーを利用したり、ご家族等に迎えに来てもらいましょう。
 携帯電話やヘッドホンを使用しながらの歩行は、周囲への警戒心が薄れて被害に遭う危険があるので控え、周囲の人影に気を配りましょう。

自宅に入るときは
 周囲に人がいないことを確認してから玄関を開け、不審者に入り込まれないように素早くドアを閉めて鍵をかけましょう。


☆ 在宅中でも鍵をかけるのを忘れないでください!
「性犯罪の被害に遭わないために」はこちらから → (神奈川県警察ホームページへ)
 防犯意識を高めてみんなで治安維持
神奈川県警察本部 / 警察署一覧
このページのトップへ