ホーム > 交通課 > 駐車禁止除外・駐車許可申請手続き

駐車禁止除外・駐車許可申請手続き

駐車禁止除外・駐車許可申請のご案内

神奈川県道路交通法施行細則の一部改正により、平成21年4月1日から下肢不自由の障害を持つ方の駐車除外標章(以下「標章」という。)の交付の基準が変わりました。また平成22年4月19日から高齢運転者等専用駐車区間制度がスタートしました。

変更内容について

下肢不自由の障害を持つ方の標章の交付基準が拡大されます。

障害者の区分 障害の級別
改正前 改正後
下肢不自由 1級から3級の1までの各級
1級から4級までの各級

その他除外許可の範囲については、問い合わせてください。

       

高齢者運転者等専用駐車区間の利用できる方の範囲(即日交付ではありません。)

   
区分 許可範囲
高齢者の方 70歳以上の方
妊婦の方 妊娠中または出産後8週間まで(妊娠の事実または出産の日を証明できる書類が必要です。)の方
身体の不自由な方 肢体不自由・聴覚不自由であることを理由に免許証に条件を付されている方
   

受付時間について

日曜日・祭日及び土曜日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分(午後0時00分から午後1時00分までの間を除く。)までの間

*申請に必要な書類については、問い合わせてください。

   

駐車許可の範囲(一部を除く、即日交付ではありません。)

   
区分 主な許可範囲
医師の往診 通院が困難な患者さんへの配慮から往診先の住所(一覧等)
介護関係等事業所 介護が必要とされる方の住所(一覧等)
柔道整復師の往診 医師の同意を得て往診し、施術する方の住所(一覧等)
歯科医師の往診 通院が困難な患者さんへの配慮から往診先の住所(一覧等)
歯科衛生士の往診 歯科医師の指導の下歯牙及び口腔の疾患の予防又は歯科保健指導に当たる訪問先の住所(一覧等)
   

受付時間について

日曜日・祭日及び土曜日を除く平日の午前8時30分から午後5時15分(午後0時00分から午後1時00分までの間を除く。)までの間

*申請に必要な書類については、問い合わせてください。

各窓口のご案内

署のご案内

犯罪発生状況

交通関係情報

etc