ホーム >警務課 > インターネットなどのトラブル

インターネットなどのトラブル

不当請求のサイト・メールについて

ホームページ・メール上の場合

  • 利用料金・利用規約などに説明がない場合(契約の無効が主張可能です)
  • 事実と異なる説明の場合(規約が書かれている場合でも、支払う必要がない場合があります)

支払い義務を確認するまで

  • 相手との連絡は控え、個人情報は伝えない
  • 支払い義務が分かるまでは、絶対に支払わない

不当な請求だと判明した場合

  • その請求は、今後無視して下さい。
  • 最寄りの警察署にご相談下さい。

インターネット・オークションのトラブル

インターネット・オークション詐欺について

  • インターネット・オークションを利用する前に、オークション事業者の利用規約などをまず読みましょう
  • 入札する前に、オークション事業者がブラックリストとして出品者の評価を提示している場合は必ず確認して下さい
  • 入札する際には、出品者に商品の詳細は送付方法・支払方法などを納得がいくまで質問するようにして下さい
  • 取引相手の住所、氏名、連絡先(自宅設置の電話)などは必ず確認して下さい。また住所が実在しているか確認してください
  • 落札した商品の支払方法には、商品の開封確認サービスなどの安全性の高い方法を検討して下さい

商品が届かない

  • メール電話等であらゆる手段で督促して下さい
  • 契約がきちんと履行されない場合はオークション事業者、消費生活センター、弁護士などに相談して下さい
  • メール、オークションページ、代金の振込の控えなどの証拠を保管して下さい
  • 内容証明郵便の不受理、または宛先不明で戻ってきた場合など、詐欺の疑いがある場合は、警察に相談して下さい
  • オークション事業者が詐欺被害の保険制度を運用している場合がありますので、オークション事業者に相談して下さい

署のご案内

犯罪発生状況

交通関係情報

etc