水上警察ロゴ

横浜水上警察署TOP> オブジェ紹介

◎碇(アンカー) 
 リレー等の最終走者を「アンカー」と言い、「頼みの綱」「希望を託す」との意味合いを表します。
 一方で、横浜水上警察署は国民・県民から「治安を守り、国民・県民から信頼され、絆を深め安全安心のまちづくり」を託されています。
 そのため、横浜水上警察署にアンカーをオブジェとして飾っています。
 碇の重さは51キログラムで、当署配備の警察用船舶「しょうなん」41トンを繋ぎ止めることができます。
アンカー 碇


戻る