神奈川県警察ホームページへ神奈川県警察署一覧へ


令和元年9月中、交通事故防止のためのさまざまな活動を実施しました。
戸塚区内における交通事故の防止のため、9月20日には戸塚駅のペデストリアンデッキで子供や高齢者の安全な通行の確保や夕暮れや夜間の事故防止、チャイルドシートやシートベルトの着用、飲酒運転の根絶等を呼びかける交通安全キャンペーンを実施し、9月25日にはエフエム戸塚に出演しての二輪車による事故防止についての広報、更には9月30日に管内保育園の園児のお散歩等の見守り活動を実施しました。
各種交通安全活動の写真
トップページへ戻る

令和元年8月15日、迷惑電話防止器の寄贈
贈呈式の写真 令和元年8月15日、戸塚警察署において迷惑電話防止機器の贈呈式が行われました。贈呈式は、戸塚区内で特殊詐欺の被害が多発していることを受け、横浜遊技場組合戸塚支部から戸塚防犯協会宛に簡易型録音機が寄贈されたものです。
今後も特殊詐欺の撲滅へ向けて、官民一体となった取り組みを推進していきます。
トップページへ戻る

令和元年8月13日、交通安全キャンペーンを実施
キャンペーンの写真 令和元年8月13日、西武東戸塚店の前で、交通安全キャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、子供用の警察官の制服着用や、白バイやミニパトの乗車体験等を通じて違法駐車撲滅や暴走族追放等、交通安全意識の向上を来場者の方々へ呼びかけました。
トップページへ戻る

令和元年7月23日、小雀浄水場においてテロ対応訓練を実施
アフリカ開発会議やラグビーワールドカップ、来年の東京オリンピック・パラリンピック等の国際的イベントの本県開催をまじかに控え、戸塚警察署では管内の重要なインフラ施設である小雀浄水場において各関係機関と合同で、テロ対応訓練を実施しました。訓練では、被害状況の確認や負傷者の救助、爆発物の処理や犯人の制圧等、各機関との連携を確認することが出来ました。
訓練の様子
トップページへ戻る

令和元年6月6日、特殊詐欺被害の未然阻止に対する感謝状の贈呈式を実施
感謝状贈呈式の写真 令和元年5月、郵便局の窓口へ「お金をおろしたい。」と申し出た高齢女性に対して、同郵便局員が親身にお話を聞いたところ「息子が鞄を落とした。」との言葉が出たことから同郵便局員が「詐欺の被害に遭いそうだ。」と思い、警察に通報したことにより詐欺の被害を未然に阻止することが出来ました。
その功労に対して、戸塚警察署長より同郵便局へ感謝状を贈呈させていただきました。
トップページへ戻る

令和元年5月30日、保育園児の見守りパトロールを実施
見守り活動の写真 令和元年5月30日、お散歩中の保育園児たちの見守りパトロールを実施しました。

戸塚警察署では、子供たちが交通事故に遭わないように交通安全教室を始め、いろいろな取り組みを実施していきます。
トップページへ戻る

令和元年5月13日、戸塚駅東口ペデストリアンデッキで春の交通安全運動キャンペーンを実施
戸塚駅東口のペデストリアンデッキにおいて、春の交通安全運動キャンペーンを行いました。キャンペーンでは、区内の様々な関係機関・団体や戸塚区を拠点として活動している女子ソフトボールチームの日立ソフトボール部「日立サンディーバ」の選手の方々にご協力いただきながら、駅利用者や通行人の方に、交通ルールの遵守とマナーの向上など交通安全を呼びかけました。警察では5月11日から5月20日まで、春の交通安全運動を実施中です。交通安全教育をはじめ、交通指導取締り等あらゆる機会を通じて、交通安全を呼びかけてまいります。
キャンペーンの様子
トップページへ戻る

平成31年1月27日、戸塚区駅伝大会に出場
駅伝大会の写真 平成31年1月27日(日曜日)、第72回戸塚区駅伝大会に戸塚警察署の駅伝チームが参加しました。日頃からの訓練の成果もあり、当署員が区間賞を受賞しました。

また同大会に、神奈川県警察マスコットのピーガルくんとリリポちゃんが応援に駆け付け、来場者に特殊詐欺の被害防止や交通事故防止の注意喚起を行うと共に、警察官募集を呼びかけました。
トップページへ戻る

平成31年1月24日、戸塚警察署武道始め式を開催しました
平成31年1月24日、戸塚警察署において、平成31年武道始め式を開催しました。式では署員による柔道・剣道の試合や、神奈川県警察の柔道及び剣道の特別訓練員を招き、当署の精鋭が対戦する五人掛け、演劇形式の逮捕術演武、県警マスコットのピーガルくんとリリポちゃんによるダンスが披露されるなど真剣且つ笑顔あふれる武道始め式となりました。
武道始め式の様子
トップページへ戻る

平成31年1月10日、戸塚駅東口において110番の日キャンペーンの実施
平成31年1月10日、戸塚駅東口交番前において、110番の日キャンペーンを実施しました。キャンペーンでは、オレオレ詐欺を始めとする各種犯罪の予防を呼びかけ、キャンペーン参加者や通行人等へ注意喚起を行うと共に、白バイやパトカーを展示し子供たちへの乗車体験を行いました。最後に、キャンペーンに参加した保育園児たちから、日頃の警察活動への御礼のお手紙をいただきました。
キャンペーンの様子
トップページへ戻る

平成30年12月25日、保育園児からクリスマスプレゼントをいただきました。
感謝の手紙の写真 平成30年12月25日、戸塚区内の保育園の園児が戸塚駅西口交番を訪れ、日頃の活動とパトカー見学の御礼として感謝の手紙をいただきました。かわいいサンタさんからのクリスマスプレゼントに署員一同感謝するとともに、年末年始の治安の維持に向けて更に邁進してまいります。
トップページへ戻る

平成30年12月21日、県下一斉特別警戒セレモニーの実施
平成30年12月21日、戸塚駅東口ペデストリアンデッキにおいて、年末年始特別警戒に伴う県下一斉特別警戒セレモニーを行いました。当日は、ゲストとして戸塚区がホームタウンである女子サッカーチーム「ニッパツ横浜FCシーガールズ」の選手の皆様が駆けつけ、セレモニーに参加していただき、セレモニー終了後には、駅周辺を警察官と共に歩いて防犯パトロールを行い、通行人へ「年末年始を安全に笑顔で過ごしましょう。」と呼びかけました。
 戸塚警察署では、12月1日から1月3日まで、年末年始特別警戒を実施しています。
セレモニーの様子
トップページへ戻る

平成30年11月27日、一日警察署長を招いた交番の日制定記念日のキャンペーンを実施
11月27日の交番の日制定記念日にあたり、戸塚警察署では、先日振込め詐欺被害を未然に阻止していただいたみずほ銀行の職員の方を招き、一日警察署長を委嘱して、戸塚駅東口交番前において防犯キャンペーンを実施しました。
キャンペーンでは、年末年始の各種事故防止・振り込め詐欺の被害防止のチラシ等を配布した他、パトカーや白バイを展示して、通行者に防犯を呼びかけました。
キャンペーンの様子
トップページへ戻る

平成30年11月9日振込め詐欺撲滅キャンペーンを実施
キャンペーンの写真 平成30年11月9日、戸塚駅の周辺において振り込め詐欺撲滅キャンペーンを実施しました。キャンペーンは防犯指導員の他、戸塚区役所、郵便局、積水ハイムの皆様と協力し、戸塚駅や駅周辺の商業施設を利用される方々に対して、犯罪被害防止のための注意喚起のチラシを配布すると共に、振込め詐欺や各種犯罪の被害に遭わないよう防犯指導を実施しました。戸塚警察署では、戸塚区全体の防犯意識の向上のため関係機関や地元企業と連携して、犯罪ゼロの街を目指して頑張ってまいります。
トップページへ戻る

平成30年11月3日、第42回戸塚区民まつりに参加
戸塚区民まつり参加状況の写真 平成30年11月3日、横浜市立東戸塚小学校において、第42回戸塚区民まつりが開催されました。戸塚警察署では、戸塚防犯協会による防犯コーナーを設置し、防犯指導員によるアンケート調査・防犯グッズの配布を実施しました。また、はたらく車展では、警察の特殊車両等を展示しました。どちらも大変反響があり、区民との触れ合いを通じて戸塚の町全体の防犯意識を向上を図りました。
トップページへ戻る

平成30年10月24日、テロ対応訓練を実施
国内で開催される国際会議・ラグビーワールドカップ・東京オリンピック等の大規模警備実施を控え、警察・消防・区役所・バス会社等の関係各機関と合同で、大規模テロ対策訓練を実施しました。
訓練は、拳銃を所持した犯人による、乗客を人質にとったバスジャックが発生したとの想定で実施され、戸塚警察署・本部銃器対策部隊・機動捜査隊・航空隊が連携し、犯人を追跡・制圧逮捕すると共に、区役所・消防による救護活動、医療機関への受け入れ体制の確保等、臨場感あふれる訓練を実施することができました。
テロ訓練の様子
トップページへ戻る