神奈川県警察ホームページへ神奈川県警察署一覧へ

犯罪の発生認知状況(平成30年)  数値は暫定値です。()内は未遂を表します。単位:件
1月 2月 3月 4月 5月
刑法犯認知件数 74 74 109 95 124
振り込め詐欺 2 2 7 15 18
車上狙い 5 1 9 5 6
万引き 14 14 16 15 15
自転車盗 18 10 19 16 17
オートバイ盗 3 3 8 7 4

振り込め詐欺の発生状況(平成30年5月末現在) 戸塚警察署管内 神奈川県内
平成30年発生件数 44件 1,082件
(前年対比) +31件 +320件
平成30年被害総額 5,440万円 21億2,490万円
(前年対比) +1770万円 +3億8,110万円

                       
戸塚区内の振り込め詐欺被害発生情報(4月分)
警察が認知した日 被害の内容
平成30年4月26日 平成30年4月26日、大手銀行の職員を騙る者から「還付金を返還するために、新しいキャッシュカードを発行する必要があり、、古いカードを回収したい。」と電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまったカード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年4月24日 平成30年4月24日、区役所職員、大手銀行の職員を騙る者から「還付金を返還するために新しいキャッシュカードを発行する必要があり、古いカードを回収したい。」との電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまったカード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年4月24日 平成30年4月23日、インターネットサイトの利用料金が未払いとの内容のメールから、同メールに記載されていた電話番号へ電話してしまい、電話相手から「未払い金を支払わなければ裁判になる。コンビニのビットキャッシュを買いプリペイド番号を教えてください。」と言われ、言われた通りに振り込みをしてしまう架空請求詐欺の被害が発生しました。
平成30年4月23日 平成30年4月20日、大手銀行の職員を騙った者から「還付金を変換するために、新しいキャッシュカードを発行する必要があり、古いカードを回収したい。」との電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまった、カード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年4月23日 平成30年4月16日、大手銀行職員を騙った者から、「キャッシュカードを新しくしたい、古いキャッシュカードを取りに行くので封筒に入れておいてほしい。」との電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまった、カード手交型のオレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年4月19日 平成30年4月19日、区役所職員、大手銀行職員を騙る者から、「還付金を返還するために新しいキャッシュカードを発行する必要があり、古いカードを回収したい。」との電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまったカード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。

生活安全課目次ページへ戻る  トップページへ戻る