神奈川県警察ホームページへ神奈川県警察署一覧へ

犯罪の発生認知状況(平成30年)  数値は暫定値です。()内は未遂を表します。単位:件
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
刑法犯認知件数 74 74 109 95 124 92 107 89
振り込め詐欺 2 2 7 15 18 13 12 9
車上狙い 5 1 9 5 6 5 6 7
万引き 14 14 16 15 15 7 9 13
自転車盗 18 10 19 16 17 17 27 19
オートバイ盗 3 3 8 7 4 6 3 8

振り込め詐欺の発生状況(平成30年8月末現在) 戸塚警察署管内 神奈川県内
平成30年発生件数 78件 1,702件
(前年対比) +52件 +390件
平成30年被害総額 1億4,627万円 37億1,180万円
(前年対比) +1億2,029万円 +11億6,977万円

                       
戸塚区内の振り込め詐欺被害発生情報(8月分)
警察が認知した日 被害の内容
平成30年8月30日 平成30年8月30日、区役所の職員や大手銀行の職員を騙る者から「還付金を返還します。ATMで還付するので指定するATMに行き、指示する通りに機械を操作してください。」と電話があり、被害者は指定されたATMに向かい犯人の指示に従い機械を操作して犯人に現金を振り込んでしまう、オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年8月23日 平成30年8月23日、医者や息子の関係者を騙る者から、「息子さんが癌の可能性がある。精密検査をする必要があり、今日中にお金が必要だから準備してほしい。」との電話があり、被害者は犯人に指定された駅へ行き犯人にお金を手渡してしまった現金手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年7月18日 平成30年7月18日、高島屋、全国銀行協会を騙る者から「あなたのカードが不正に利用されスキミングされているのでカードを作り替えます。銀行協会の職員がカードを取りに行くので渡してください。」と電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまった、カード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年8月21日 平成30年8月21日、息子を騙る者から「会社の書類の送り先を間違えた。このミスでお金が必要になり、上司も肩代わりしてくれているからお金を用意してくれ。」との電話があり、現金を用意できなかった被害者は、自宅に来た犯人にキャッシュカードを手渡す、カード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年8月9日 平成30年8月9日、大手銀行職員を騙る者から、「還付金を返還するためキャッシュカードを新しくしたほうがいいです。今からカードを回収に伺います。」と電話があり、自宅に来た犯人にカードを手渡してしまった、カード手交型のオレオレ詐欺の被害が発生しました。

生活安全課目次ページへ戻る  トップページへ戻る