神奈川県警察ホームページへ神奈川県警察署一覧へ

犯罪の発生認知状況(平成30年)  数値は暫定値です。()内は未遂を表します。単位:件
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
刑法犯認知件数 74 74 109 95 124 92 107 89 87 103
振り込め詐欺 2 2 7 15 18 13 12 9 8 8
車上狙い 5 1 9 5 6 5 6 7 5 3
万引き 14 14 16 15 15 7 9 13 13 7
自転車盗 18 10 19 16 17 17 27 19 19 25
オートバイ盗 3 3 8 7 4 6 3 8 5 13

振り込め詐欺の発生状況(平成30年10月末現在) 戸塚警察署管内 神奈川県内
平成30年発生件数 94件 2,116件
(前年対比) +60件 +360件
平成30年被害総額 1億9,758万円 45億7,532万円
(前年対比) +1億5,855万円 +12億3,683万円

                       
戸塚区内の振り込め詐欺被害発生情報(10月分)
警察が認知した日 被害の内容
平成30年10月30日 平成30年10月30日、警察官を騙る者から「キャッシュカードが悪用されているので預かります。封筒にカードを入れ、ポストに入れてください。」と電話があり、指示に従った被害者は、自宅に来た犯人にキャッシュカードを渡してしまったカード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年10月18日 平成30年10月16日、被害者の自宅ポストに消費者料金最終告知のお知らせという手紙が届き、記載されていた電話番号に電話すると、お客様センターを騙る者が対応し「弁護士を頼んでください。訴訟を取り消すにはお金が必要です。指定した場所に振り込んでください。」と言われ、被害者は、指定された場所に現金を振り込んでしまう、架空請求詐欺の被害が発生しました。
平成30年10月18日 平成30年10月18日、家電量販店や警察官等を騙る者から「あなたのキャッシュカードが使われようとしていますので、こちらで警察へ連絡します。」、「カードが不正に利用されています。係の者が取りに行くのでカードを封筒へ入れて郵便受けへ入れてください。」と電話があり、被害者は自宅に来た犯人にキャッシュカードを渡してしまう、カード手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年9月17日 平成30年10月17日、息子、郵便局、会社上司を騙る者から「書類をご配送し、大損失がでた。上司が工面してくれている。」「今日の20時までしか郵便物の返却はできません」「不足している金額を自宅まで私の甥っ子が取りに行く。」と電話があり、自宅に来た犯人に現金を渡してしまった現金手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。
平成30年10月11日 平成30年10月11日、大手百貨店、全国銀行協会を騙る者から電話があり「あなたのカードが悪用されている可能性があるので、全国銀行協会に電話してください。」「カードを新しく変えるので、古いカードを回収しに家に伺います。」等と言われ、自宅に来た犯人にキャッシュカードを手渡してしまったカード手交型オレオレ詐欺の被害が発生いました。
平成30年10月2日 平成30年10月2日、息子を騙る者から、「駅で鞄をなくした。携帯電話も見つからない。会社の書類がなくなり、お金が必要だから用意して。変わりの者に取りに行かせるからお金を渡して。」と電話があり、自宅に来た犯人に現金を渡してしまった現金手交型オレオレ詐欺の被害が発生しました。

生活安全課目次ページへ戻る  トップページへ戻る