神奈川県緑警察署 所在地:横浜市緑区台村町135‐14 緑署マスコットみどポリくん
電話番号:045(932)0110
警察署案内 各種手続き トピックス 犯罪抑止
交番 交通安全 危機管理 統計
トップページトピックス平成28年緑署ニュース
 
 平成28年緑署ニュース
年末の交通事故防止キャンペーンを実施
「交番の日」制定記念日に対しての防犯キャンペーンを実施
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
緑郵便局における防犯キャンペーンを実施
「区民まつり」において防犯キャンペーンを実施
秋の全国交通安全運動キャンペーン
防犯キャンペーンの実施
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
防犯教室等の実施
横浜創英大学看護学部「知的探究入門」のゼミ研究活動への協力
緑警察署被害者支援ネットワーク総会を開催
自転車マナーアップ強化月間の実施
防犯キャンペーンの実施
伊勢志摩サミットに向けた「東急・JR長津田駅テロ対策訓練」実施
春の全国交通安全運動の実施
中山駅南口のバス路線変更に伴う駐車対策の実施
防犯カメラの設置促進に協力していただいた金融機関に感謝状を贈呈
緑警察署地域安全安心協力会の発足
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
各種防犯活動に対する警察本部長褒章伝達式
反射材直接貼付活動の実施
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
強制わいせつ致傷被疑者検挙に対する感謝事例を贈呈
横浜エリアゼロ対策がスタート
武道始式を行いました。
水難救助功労者に感謝状を贈呈
1月10日は「110番の日」・毎月10日は「防犯の日」の合同キャンペーンを実施
 
平成29年緑署ニュースのページへ
年末の交通事故防止キャンペーンを実施
  年末の交通事故防止運動(12月11日から20日まで)に伴い、12月12日にJR長津田駅において、交通安全キャンペーンを実施しました。
  多くの関係機関・団体の方々のご参加をいただき、飲酒運転根絶を中心としたチラシ等の交通事故防止啓発物品を配布し交通安全を呼びかけました。
キャンペーンの状況
このページのトップへ
「交番の日」制定記念日に対してのキャンペーンを実施
  平成28年11月27日(日曜日)「交番の日」制定記念日に対して、鴨居駅前周辺において防犯キャンペーンを実施しました。
  鴨居駅等を利用される方々に対して「交番の日」について広報し、さらに、振り込め詐欺増加による被害防止等の防犯チラシや鴨居駅前交番だよりの配布を行いました。また、交通安全及び暴走族に関する情報提供をお願いしました。
キャンペーンの状況
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年11月24日、当署長室において、振り込め詐欺被害未然に防止した功労者に対し、感謝状を贈呈しました。
  功労者は、平成28年11月7日、勤務する横浜銀行十日市場支店において、来店した女性客の言動に不信感を抱き、警察に通報する等し、息子を騙ったオレオレ詐欺被害を未然に防ぎました。
贈呈式の様子
  電話でお金の話が出たら詐欺と疑い、家族や警察に相談しましょう。また、ATMを使用しながら電話をしている人がいたら還付金詐欺の被害にあっている可能性が高いので、声掛けをして振り込め詐欺を未然に防ぎましょう。
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年11月18日、当署長室において、振り込め詐欺被害未然に防止した功労者に対し、感謝状を贈呈しました。
  功労者は、平成28年10月28日、勤務するファミリーマート白山二丁目店において、来店した女性客が携帯電話を使用し、ATMを利用していたことに不信感を抱き、声掛けをする等し、区役所を装った還付金詐欺被害を未然に防ぎました。
贈呈式の様子
このページのトップへ
緑郵便局における防犯キャンペーンを実施
  平成28年11月6日、緑郵便局において、防犯キャンペーンを実施しました。
  緑警察署生活安全課は、NPO法人神奈川県防犯セキュリティ協会とともに防犯カメラ等の防犯グッズの紹介をしました。
  その他にも特設ステージにおいて、株式会社ワタナベエンターテイメント所属のお笑いコンビ「ツヨシっ!」(ノディさんと持田さん)による振り込め詐欺撲滅に向けた防犯コントや生活安全課員による防犯講話「緑区内における犯罪発生実態あなたの身近にこんな犯罪が起きている」を実施しました。
ツヨシっ 「緑区から一件でも多く振り込め詐欺がなくなればと思います。振り込め詐欺はいつ撲滅するの?今でしょ!!」(ノディさんによる林修先生のモノマネ)
 
NPO法人神奈川県防犯セキュリティ協会から
  「防犯カメラは空き巣等の犯罪抑止にも効果的です。犯罪の起きにくいまちづくりに協力していきたいとおもいます。」
とのコメントをいただいております。
キャンペーンの実施状況
このページのトップへ
「区民まつり」において防犯キャンペーンを実施
 平成28年10月16日(日曜日)、県立四季の森公園において開催された「区民まつり」において、防犯キャンペーンを実施しました。
 キャンペーンには、緑防犯協会、緑防犯指導員会、緑・事業所防犯協会、緑宅地建物取引業防犯協会が協賛してくれました。
 生活安全課では、緑防犯指導員の方と一緒に防犯クイズ等を実施したほか、白バイ・ミニパトの乗車体験、ステージではお笑い芸人「シロクマズ」がおおだこポリスを題材にした防犯コントを行いました。
 刑事課では、犯罪インフラ撲滅キャンペーン、暴力団排除キャンペーン、薬物乱用防止キャンペーンを実施し、各種グッズ等を配布しました。
 交通課では、今年の交通事故死者の約4割が高齢者であることから、高齢者に対し交通安全に関するワンポイントアドバイスを実施するとともに、交通安全チラシや薄暮や夜間に効果のある反射材を配布し、交通安全を呼びかけました。
キャンペーンの様子
このページのトップへ
緑警察署 秋の全国交通安全運動キャンペーン
  秋の全国交通安全運動(9月21日から30日)に伴い、平成28年9月23日金曜日、歌手の宍戸マサルさん、井上由美子さんに緑警察署の一日警察署長を委嘱し、交通安全キャンペーンを実施しました。
  緑公会堂において、宍戸マサルさん、井上由美子さんのコンサートや、高齢者向け交通安全教室“トラビック”を実施し、交通安全意識の向上を図りました。
委嘱式の様子

井上由美子さん 緑警察署長 宍戸マサルさん
トラビックの様子


コンサートの様子

井上由美子さんのコンサート

宍戸サマルさんのコンサート
パレードの中止について
  交通安全パレードや中山駅前でのキャンペーンも予定していましたが、悪天候のため中止となりました。
  交通事故のない街、緑区を目指し、皆様のご協力をお願いします。
 このページのトップへ
防犯キャンペーンの実施
  平成28年7月21日(木曜日)、緑郵便局において振り込め詐欺防止キャンペーンを実施しました。
  キャンペーンでは、緑区内の協賛企業・団体から緑警察署に対し、振り込め詐欺の注意喚起を訴えるはがきの寄贈を受けました。このはがきは今後、緑郵便局が緑区民に配達することとしています。
  また、同キャンペーンでは、中山小学校の生徒が、平成28年6月26日、授業の一環として実施した、「手紙の書き方教室及び振り込め詐欺防止教室」で作成したはがきを、家族や大切な人あてに投函しました。
キャンペーンの様子
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年7月19日(火曜日)、当署署長室において、振り込め詐欺を未然に防止した功労者に対し感謝状を贈呈しました。
  功労者は、平成28年7月8日(金曜日)、勤務するスリーエフ十日市場北口店において、来店した女性客の言動等に不審を抱き、警察に通報するなどして息子をかたった振り込め詐欺被害を未然に防止しました。
贈呈式の様子
このページのトップへ
 
防犯教室等の実施
  平成28年6月22日(水曜日)市立中山小学校において、日本郵便株式会社と合同で児童に対する手紙の書き方授業及び振り込め詐欺防止教室を実施しました。
  振り込め詐欺の注意喚起を訴えるはがきを使用して、児童が家族や大切な人あてに心のこもった手紙を作成しました。
防犯教室等の様子
このページのトップへ
横浜創英大学看護学部「知的探究入門」のゼミ研究活動への協力
  緑警察署管内に所在する横浜創英大学看護学部1年生のフィールド調査に協力するため、平成28年6月15日、当署において、同大学の学生さんに対し、性犯罪の傾向と対策等について、署長及び署員による講話を行いました。
署長室での講話等の様子
このページのトップへ
緑警察署被害者支援ネットワーク総会を開催
  平成28年6月10日(金曜日)、医療や企業、自治体等を中心とする「緑被害者支援ネットワーク総会」を開催し、被害者支援が必要となる事件・事故等が発生した際、各関係団体の役割や本県での被害者支援情勢について説明し、警察と協力団体との間で共通認識を深めることが出来ました。
講演内容
警察本部被害者支援室 「警察における被害者支援」
被害者支援センター 「被害支援センターの活動について」
横浜市市民局人権課 「横浜市犯罪被害者等相談支援事業の概要」
堀本弁護士 「捜査(公判)に役立つ被害者支援」
被害者支援ネットワーク総会の様子
被害者支援ネットワーク総会の様子
○ 被害者支援について
   被害者等に対する支援は、精神的ケアだけではなく、医療面でのサポート、経済的な支援等も必要で、多岐にわたって います。
   総合的な被害者等支援を進めるには、警察だけでなく、各自治体及び民間の方々の協力が必要不可欠です。
● 恐怖心から、被害に遭ったことを話せないでいる。
● 捜査や裁判などの過程での精神的負担が心配。
● 法律相談がしたい。
 などと、お困りの方は緑警察署警務課住民相談係まで、ご相談ください。
このページのトップへ
自転車マナーアップ強化月間の実施
  県警では、5月1日から31日までの1か月間、「自転車マナーアップ強化月間」を展開し、自転車利用者に対して交通安全意識の向上やマナーアップを推進し、自転車交通事故の防止を図りました。
  緑署では、その一環として、「自転車街頭点検」「自転車マナーアップキャンペーン」を実施しました。
【自転車街頭点検】
5月9日 台村町交差点
5月9日 台村町交差点
【高校生による自転車マナーアップキャンペーン】
5月20日 白山高校
5月23日 霧が丘高校
このページのトップへ
防犯キャンペーンの実施
  平成28年4月29日(金曜日)、「四季の森公園まつり」において防犯キャンペーンを実施しました。キャンペーンでは緑郵便局及び緑区役所と連携して、家族に送るための振り込め詐欺防止を呼びかけるはがきを作成するイベントや、パトカー、白バイの体験乗車等を行いました。
キャンペーンの様子
このページのトップへ
伊勢志摩サミットに向けた「東急・JR長津田駅テロ対策訓練」実施
  4月15日、東急・JR長津田駅において、「伊勢志摩サミットに向けたテロ対策訓練」を実施しました。
  5月に開催される伊勢志摩サミット(第42回主要国首脳会議)に備え、公共機関におけるテロ対策訓練の一環として、東京急行電鉄株式会社、JR東日本旅客鉄道株式会社及び緑警察署と合同で、不審物件・不審者発見の想定に基づく、乗客の避難誘導訓練等を実施しました。
訓練の様子
このページのトップへ
春の全国交通安全運動の実施
  県警では、4月6日から15日までの10日間、「春の全国交通安全運動」を展開しました。緑署では、その一環として、「駅頭キャンペーン」、「新入学児童や高齢者に対する安全教室」等を実施しました。
【駅頭キャンペーン】
4月6日 鴨居駅
4月8日 中山駅
 
【新入学児童へのランドセルカバー贈呈】
4月5日 いぶき野小学校
【小学生に対する安全教室】
4月11日 長津田第二小学校
【高齢者安全教室】
4月9日 北八朔老人会
このページのトップへ
中山駅南口のバス路線変更に伴う駐車対策の実施
  中山駅南口のバス路線の変更(平成28年3月26日土曜日から実施)に伴い、3月24日から30日までの間、緑区役所・緑土木事務所と連携して、同駅の乗降客が集中する時間帯に、放置駐車や人待ち駐車による交通障害の発生を防止するため、駐車対策を実施しました。
駐車対策実施の様子
このページのトップへ
防犯カメラの設置促進に協力していただいた金融機関に感謝状を贈呈
  平成28年3月24日、当署署長室において三菱東京UFJ銀行中山支店に対し、感謝状の贈呈を行いました。
  同支店は、中山商店街が推進している地域安全活動に理解を示され、同商店街に防犯カメラを寄贈し、緑区の安全で安心なまちづくりの推進に寄与されました。
感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
緑警察署地域安全安心協力会の発足
  3月3日、当署道場において、「緑警察署地域安全安心協力会」を発足しました。
  伊勢志摩サミットをはじめとする大規模警備や、テロ、大規模災害、突発事案に関し、関係機関・団体と地域住民がより一層相互理解を深め、一致協力して安全と平穏で円滑な住民生活を確保するための防犯活動など、将来における地域の安全を図る諸活動全般を支援する目的とするもので、緑区内30の関係機関・団体が参加しています。
協力会の様子
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年3月10日、当署署長室において、振り込め詐欺を未然に防止した功労者及び功労団体に対し感謝状の贈呈を行いました。
  功労者は、平成28年3月3日、緑区に所在する商業施設内の無人ATMを操作するために順番待ちをしていたところ、携帯電話で通話しながらATMを操作する女性の言動等に不審を抱き、家族へ連絡を取るなどして、息子をかたった振り込め詐欺被害を未然防止しました。
  また、同日、横浜竹山郵便局の局員が、来店した男性に対し引き出し理由を確認、男性は「息子の結婚資金」と申し立てたものの、その言動等から振り込め詐欺を疑い警察に通報して被害を未然に防止しました。
功労者に対する感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
各種防犯活動に対する警察本部長褒章伝達式
  平成28年3月8日、当署署長室において警察本部長褒章伝達式を実施しました。
  本部長褒章は、日頃より各種防犯活動を積極的に推進し、安全・安心まちづくりに貢献した個人及び団体の方々に対し、警察本部長から防犯功労に対する記念の盾が贈呈されるものです。
警察本部長褒章を贈呈された個人及び団体の方々
このページのトップへ
反射材直接貼付活動の実施
  平成27年中、県内において交通事故で亡くなられた65歳以上の高齢者は、全体の約4割を占め、このうち歩行中に亡くなられた高齢者は、歩行中死者全体の6割を超え、発生時間帯は薄暮から夜間の時間帯に多く発生しています。
  県警では、2月15日(月曜日)から24日(水曜日)まで、歩行者の早期発見に効果がある反射材を靴やカバン等に直接付けさせていただく活動を推進しました。
  緑署では、その一環として、「駅頭キャンペーン」や「高齢者や子どもに対する安全教育」を実施しました。
【駅頭キャンペーンの実施】
  長津田駅、十日市場駅、中山駅、鴨居駅において、関係機関の方々のご参加をいただき、駅利用者に対し、反射材を直接貼付するとともに、交通安全を呼びかけました。
2月15日(月曜日)長津田駅 2月16日(火曜日)十日市場駅 2月23日(火曜日)中山駅 2月24日(水曜日)鴨居駅
【高齢者安全教室の実施】   【子ども安全教室の実施】
  「ハーモニーみどり」において、県警交通安全教育隊とともに、高齢者の方が歩行中に事故にあわないよう、反射材の効果や重要性について安全教育を実施しました。    鴨居駅前の保育園において、園児が歩行中に事故にあわないよう、直接、反射材の貼付を実施し、交通安全を呼びかけました。
2月23日(火曜日)ハーモニーみどりでの実施状況   2月24日(水曜日)太陽の子鴨居駅前保育園での実施状況
 
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年2月19日、当署署長室において、振り込め詐欺被害を未然に防止した功労団体に対し感謝状の贈呈を行いました。
  平成28年2月9日、横浜銀行長津田支店の職員が来店した女性に対し、引き出し理由等を確認、その際、女性は「孫の入学資金」と申し立てたものの、話の内容から振り込め詐欺を疑い、警察に通報し被害を未然に防止しました。
  横浜銀行長津田支店による振り込め詐欺未然防止は今年2件目となります。
感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年2月16日、当署署長室において、振り込め詐欺被害を未然に防止した功労団体に対し感謝状の贈呈を行いました。
  平成28年1月29日、ゆうちょ銀行横浜緑店に来店した夫婦の「長男がカバンを落として400万円必要になった。」との引き出し理由を不審に思った職員が、長男の携帯電話に電話したことで、事実がないことが判明、警察に通報して、被害を未然防止しました。
感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
振り込め詐欺被害の未然防止に対する感謝状を贈呈
  平成28年2月5日、当署署長室において、振り込め詐欺被害を未然に防止した功労団体に対し感謝状の贈呈を行いました。
  平成28年1月26日、横浜銀行長津田支店の窓口職員が、来店した夫婦に対し、引き下ろし理由等を確認、その際、夫婦は当初「リフォーム代」と申し立てたものの、その話しの内容から振り込め詐欺の疑いが強まったことから警察に通報し被害を防止しました。
感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
強制わいせつ致傷被疑者検挙に対する感謝状を贈呈
  平成28年2月3日、当署署長室において強制わいせつ致傷被疑者検挙に対する感謝状の贈呈を行いました。
  平成28年1月21日、当署管内で発生した、女性に対する暴行事件を目撃した旭区在住の大学生が、逃走しようとする被疑者を追跡し現行犯逮捕しました。
感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
横浜エリアゼロ対策がスタート
  県内の交通死亡事故の約4割が横浜市内で発生していることから、県警では、1月から12月まで(9月を除く)の月末6日間に、交通指導取締り、関係機関と連携した広報啓発活動等を強化するとともに、交通事故分析に基づき選定した警察署管内に第一交通機動隊を集中投入して、横浜市内から死亡事故を減少させる新たな特別対策がスタートしました。
  その一環として「交通安全キャンペーン」や「高齢者交通安全・防犯教室」を実施しました。
  【交通安全街頭キャンペーン】
  1月27日、宮の下交差点において、多くの関係機関の方々のご参加をいただき、「早めのライト点灯」・「速度注意」等を記載したハンドプレートを車の運転手に掲示し、交通安全を呼びかけました。

実施前の様子

実施中の様子
  【高齢者交通安全・防犯教室】
  1月28日、緑区民文化センターにおいて、区役所及び緑老人クラブ連合会と共催で、シルバーリーダー(約200名)の方々を対象とした交通安全・防犯教室を実施しました。
  署員による交通安全・防犯教室のほか、神奈川県防犯応援大使である、お笑いコンビ「世界事情」による防犯漫才も行われ、交通安全と防犯意識の向上を呼びかけました。

交通安全講話の様子

防犯講話の様子

防犯漫才の様子
このページのトップへ
武道始式を行いました。
  平成28年1月22日当署4階道場において、武道始式を行いました。
  当日は白熱した柔剣道の高点試合、署員による実践逮捕術、東洋英和女学院大学体育会合氣道部演武や少年剣道試合が行われ、会場を大いに沸かせました。
武道始め式の様子
このページのトップへ
水難救助功労者に感謝状を贈呈
  平成28年1月21日当署署長室において、人命救助の功労で感謝状の贈呈を行いました。
  平成28年1月6日午後5時15分ころ、鶴見川において、溺れる男児の助けを求める声を聞いた男性が、危険を顧みず寒中の川に飛び込み、無事男児を救助しました。
感謝状贈呈の様子
このページのトップへ
1月10日は「110番の日」・毎月10日は「防犯の日」の合同キャンペーンを実施
  1月8日JR鴨居駅周辺において、「110番の日」、「毎月10日は防犯の日」の合同キャンペーンを実施しました。同キャンペーンでは、通行される方に110番の正しい使い方と空き巣被害防止のチラシを配布し、注意喚起等の広報活動を行いました。
キャンペーンの様子
このページのトップへ
 警察署一覧 / 神奈川県警察本部