神奈川県緑警察署 所在地:横浜市緑区台村町135‐14 緑署マスコットみどポリくん
電話番号:045(932)0110
警察署案内 各種手続き トピックス 犯罪抑止
交番 交通安全 危機管理 統計
トップページ各種手続き国外(国際)免許証の申請手続き
 
  国外(国際)免許証の申請手続き
住所地が緑区または、新しい住所地が緑区の方で記載事項と同時に手続きを行う方が緑警察署で手続きができます。
●受付
月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始はお休みです。)
午前8時30分から午後0時00分
午後1時00分から午後5時15分
受付窓口は緑警察署1階2番窓口『運転免許』になります。
●必要なもの
運転免許証
国外運転免許証交付申請書(用紙は警察署にあります。)
手数料(神奈川県証紙) 2,400円
(警察署の隣に交通安全協会で購入することができます。)
申請用写真
タテ5センチメートル×ヨコ4センチメートル 撮影して6ヶ月以内のもの 無帽、正面、上三分身、無背景、枠なし
※持参していただいた写真をそのまま使用しますので、鮮明なものをお持ちください。
外国に渡航することを証明する書類(パスポート、パスポート(旅券)引換証、船員手帳等)
以前に交付された国外(国際)運転免許証をお持ちの方は、その国外(国際)免許証
※返納していただきます。返納しない場合は、新しく国外(国際)免許証の交付を受けようとしてもできない場合があります
●その他
国外(国際)運転免許証の有効期限は発給日から1年間です。
運転できる国は、原則として道路交通に関する条約(ジュネーブ条約)加盟国のみに限られます。
  国外(国際)運転免許証交付
約2週間後に警察署で交付します。
手数料1,000円で郵送することもできます。(当日のみの受付となります。)
日本の運転免許証の有効期限が(残りの期間)が外国滞在中に失効するような場合は、更新時の特例手続きをしてください。
更新時の特例
  海外旅行、妊娠等でやむを得ない理由のため、更新期間に手続きが困難な場合は、更新期間外にも手続きをすることもできます。
通常の更新手続きに必要なもののほかに
(1)海外渡航予定の方は、パスポート、船員手帳等
(2)出産予定者の方は、母子手帳
など、やむを得ない理由を証明する書類等が必要です。
    ※この手続きをした方は、有効期限が通常の更新手続の期間より短くなります。
    更新の区分によっては、講習が後日になります。(違反運転者及び初回運転者に該当する方は警察署での手続きはできません。)
このページのトップへ
 
 警察署一覧 / 神奈川県警察本部