鶴見警察署全景
神奈川県 鶴見警察署 生活安全課
〒230−0051  神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4−33−9  045(504)0110
          神奈川県警察ホームページへ          神奈川県警察警察署一覧へ
 
トップページ生活安全課目次 > 犯罪注意報
犯罪注意報 
振り込め詐欺 被害総額1億5,989万2,355円!(平成29年10月末現在) 
「振り込め詐欺(オレオレ)詐欺」 被害36人 8,317万9,000円
 息子や孫を装い、携帯電話の番号が変わったと伝え、その後「会社の小切手が入った鞄を無くした。至急現金が必要」等と言い、「必ず返すからお金を貸してほしい」とお金を要求します。
 最近の手口は、「会社の金を使い込んでしまった。監査が入るのでバレてクビになるかもしれない。金を貸してほしい。」等と従来の鞄を失くしてしまったという典型的なオレオレ詐欺とは形態が変わってきています。

「還付金詐欺」 被害13人 2,246万3,355円
 「鶴見区役所の保険課です。医療費の還付金がありますので、通帳とキャッシュカードを持ってATMに来てください。」と誘い出し、言葉巧みにATMを操作させ被害者の口座から犯人の口座へお金を振り込ませる手口です。
 還付金をATMで返還することは絶対にありません!

「架空請求詐欺」 被害6人 5,425万円
(1)「○×会社の証券を購入する権利が当たったので、名義を貸してほしい」等と連絡があり、後日○×会社を名乗る者から「名義貸しは違法で逮捕される。逮捕されないためには、正規の取引を装う必要があるので、お金を用意してほしい」と名義貸しを理由に金銭の要求がくる。警察に捕まりたくないと思い、支払ってしまうと、犯人から次々と請求がきてしまいます。
(2)「アダルトサイトの無料利用期間が経過したのに退会手続きをしていない。違約金を払わないと裁判になる」等と脅しお金を要求してくる。身に覚えのない請求は無視しましょう。

「融資保証詐欺」 被害0人
 融資を持ちかけ「信用度を確認する」「保証金」「保険料」等様々な名目で支払いを要求し、口座に金銭を振り込ませ騙し取った上で、「やはり融資はできない」と一方的に告げ、その後音信不通になる。
 一見して、しっかりとした金融機関を装っています。偽はがき、偽FAX、偽メール等に注意してください。

参考ページ

 
▲県警ホームページの振り込め詐欺関係のページ 
 
アダルトビデオ出演強要に関する問題
 平成26年から平成28年までの全国の警察におけるアダルトビデオ出演強要に関する相談件数は、25件です。相談者の年齢層別では、20代が最も多く、アダルトビデオ出演に至った経緯別ではスカウトによる勧誘やインターネットでの応募によるものが目立っています。
 
≪相談事例≫
*悪質なスカウトが「モデルになりませんか?」などと偽って、近づいてきた。
*インターネット上でモデルの募集に応募したら、実はアダルトビデオの撮影だった。
アダルトビデオ出演強要の相談の分析結果 年齢層別のグラフ(10代 4件、20代 13件、30代 4件、不明 4件) アダルトビデオ出演に至った経緯別のグラフ(スカウトの勧誘 9件、インターネットの応募 6件、知人の勧め 3件、その他 7件) アダルトビデオ出演強要に関する相談内容のグラフ(違約金の請求 10件、販売差し止め・画像の削除 8件、家に行くなどと脅迫 3件、強引な契約・撮影 3件、その他 3件 相談内容は、重複あり) アダルトビデオ出演強要の各種トラブルに遭った際は、全国に設置してある警察相談専用電話「#9110」や近くの警察署・交番等に相談しましょう!
 
「JKビジネス」はNO!絶対に働いてはダメ! 
 JKビジネスとは、女子高校生(JK)など、児童の性を売り物とする営業であり、健全な営業を装いながら、性的なサービスを提供させるものがあります。

 営業に関する検挙事例
「リフレ」の経営者は、女子高校生を雇い入れ、店内の個室において、客の求めに応じて身体を接触させるなどのサービスを行わせていた。
「コミュ」の経営者は、女子高校生を雇い入れ、店内の個室において、客の求めに応じて性交させるなどのサービスを行わせていた。

 リフレ:女子従業員に制服やパジャマ等を着用させ、個室において、客の身体のマッサージや添い寝をするサービスを提供する形態の営業。
 コミュ:女子従業員との会話を主体とするサービスを提供する営業。サービスの例としては、会話、占い、カウンセリング、ゲーム等がある。

 「JKビジネス」に係る各種トラブルに遭った際は、全国に設置してある警察相談専用窓口「#9110」や近くの警察署・交番等に相談しましょう!
 警察では、「JKビジネス」に関して各種法令を適用して厳正に取り締まるとともに、「JKビジネス」で稼働する女子高校生等についても、街頭補導を推進しています。
JKビジネスはNO! JKビジネスは手軽なアルバイトではなく、危険なアルバイトです。 絶対に働いてはダメ! 一見すると問題のないアルバイト先に見える場合でも、女子高校生等が客から児童買春等の被害に遭うなどのケースが目立っています。JKビジネスに係る各種トラブルに遭った際は、♯9110(警察相談専用電話)又は最寄りの警察署まで相談しましょう。警察署では24時間相談受付、あなたのプライバシーは守られます。

・新手の架空請求詐欺にご注意 
アマゾンギフト券番号を他人に教えないで!
 最近、利用事実のない動画閲覧サイト等の登録料や解約料請求名目で、高額のアマゾンギフト券を購入させて、そのギフト券番号を聞き出すという手口の架空請求詐欺が多発しています。
 詐欺グループは、みなさんの携帯電話に、「動画閲覧料金が未納であり、ただちにお支払いがない場合は法的措置に移行します」という内容のメールを送ってきて、これに連絡してしまうと、言葉巧みにアマゾンギフト券の購入を促してきます。
 事実のない請求には、「応じない」、「連絡しない」、「警察に相談する」等、アマゾンギフト券の購入やお金の話が出たら、詐欺と思ってください。
 日頃から、迷惑メールや非通知着信拒否設定等の防止策を施すと効果的です。
 ギフト券番号を、電話・FAX・メールで伝えるように要求されたら、詐欺業者の可能性があります。あわてて支払わずに警察・消費者ホットライン(電話番号:188)などに連絡してください。
 詳細については、こちら(PDFファイル 228KB)をクリックしてください。

・平成28年熊本地震に便乗した振り込め詐欺にご注意 
全国では、平成28年熊本地震に便乗した義援金募集等の不審電話が相次いでいます。

 公的機関、団体が一般家庭に個別に電話や訪問等によって義援金等の振り込みを求めることはありません。

 少しでも不審に思ったら警察に相談してください。

詳細は県警本部のホームページをご覧ください。
「災害復興支援などを口実とした振り込め詐欺にご注意を」へ(県警察本部ホームページへ移動します。)  

日本年金機構による個人情報流出の報道発表を悪用した不審な電話にご注意ください!! 
この度の報道発表を悪用し、日本年金機構の職員等を装って通帳等の口座番号等の個人情報を不正に聞き出したり、「年金番号の変更には手数料がかかる」等の新たな振り込め詐欺の手口で電話が入る恐れがあります。

 今回の件に関して、日本年金機構から電話やメール等で連絡したりすることはないと、日本年金機構のホームページでもお知らせをしている状況ですので、不審な電話がかかってきたり、訪問があった場合は、

・相手の用件、名前、所属、連絡先を聞いてメモをとる
・口座番号や個人情報を伝えない、振り込みなどせずに

すぐに警察まで通報してください。

※年金に関する情報はこちら
 横浜市国民年金ホームページ
 URL http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/nenkin

 
・振り込め詐欺等の被害防止に向けた協力のお願い 
 本年の鶴見警察署管内において振り込め詐欺等の被害状況が平成29年10月末現在、被害件数55件(手集計)、被害総額1億5,989万2,355円にのぼっています。
 最近では特に、「還付金詐欺」が増えており、その手口は区役所の保険課や医療課等区役所の職員を装った者から
  ・医療費の過払いがある
  ・お知らせのハガキを出しているが届いているか
  ・締切が過ぎているが今日なら特別に手続きができる
  ・キャッシュカードと携帯電話を持ってATMに行き、着いたら折り返し電話をください

等といった電話がきています。

 ここ数日中に発生した還付金詐欺は、
  鶴見区役所の職員を名乗り、折り返し銀行のコールセンターから電話をする
といった手口で被害者を大規模スーパーやコンビニ、駅等無人のATMにおびき寄せ、金融機関等の職員からの声かけを避けようとしています。

 窓口はもとより、無人ATMに携帯電話を持って操作している高齢者を見かけたときは、声かけ、警察への通報をお願いいたします。 

絆通帳作戦の実施について(振り込め詐欺対策) 
○ 県警察では「絆通帳作戦」を実施しています。通帳に息子(孫)の名前と連絡先を記入し、本当の家族かどうか確認するための合言葉を記載させて頂いています。

○ 現在、警察では金融機関窓口と連携し、高額な現金を引き下ろそうとされた方には、金融機関の職員から積極的に声を掛けさせていただきます。
○ 通帳を生活安全課へお持ち頂ければ、「オレオレ詐欺撃退スタンプ」を押印させて頂きますので、お立ち寄り下さい。
 
振り込め詐欺の被害に遭わないための心構え 
● 必ず変更前の番号に確認 
 「携帯電話が変わった」という電話があったら「十中八九詐欺犯人」と思うこと 
 (携帯電話が変わっても番号は変わらずに使えます) 
 
● 本当の家族かどうか確認 
 子どもや孫から電話があったら家族かどうかを「ペットの名前」で確認すること 
 (ペットがいなくても使えます) 
 
● 現金やキャッシュカードを預かるという電話は詐欺 
 警察官や金融機関職員等が自宅まで現金やキャッシュカードを取りに行ったり、
 暗証番号を聞き出すことは絶対にありません 
 また、子や孫を装った電話で「仕事で忙しいから代わりの人に取りに行かせる」
 といった電話には十分注意しましょう。 
 
● 「お金を返すからATMに行け」は詐欺
 「社会保険庁」「社会保険事務所」といった機関を騙ることもあります。
 (今はどちらも使われていない名称です)
 
● 留守番電話大作戦 
 振り込め詐欺の犯人からの電話には「留守番電話」の設定が効果的です。 
 詐欺電話にも、あわてず、だまされず、落ち着いた対応ができます。
 
※ 他人ごとではありません
 自分にも必ず振り込め詐欺の電話がかかってくるという気持ちを持ちましょう。
・空き巣にご注意を!!
 ガラス窓のカギ部分を割られ、カギを開錠され室内に侵入されるという手口が被害の多くを占めています。窓には補助鍵を付ける等、2つのカギを付けるようにしましょう。また、無施錠の窓、玄関から侵入され被害にあうケースもあります。少しの間の外出でも必ず施錠するようにしましょう。
・自転車盗が多発しています!!
停めるときは、必ず鍵をかけてください。
 
 少し自転車から離れる場合や、自宅・マンション敷地内に駐輪する時にも確実に鍵をかけましょう。また、路上等に放置せず、管理人のいる駐輪場等、決められた場所に駐輪しましょう。 
防犯の心得 
空き巣
空き巣の被害に遭わないために!
○夕方、留守にする時は室内灯をつけておく
○留守にする時は、隣り近所に声をかける
○ゴミ出し等短い時間でも戸締りをする
○1つのドアに2つの鍵を取り付ける
○窓ガラスに防犯フィルムを貼ったり、防犯ガラスにする
ひったくりの被害に遭わないために!
○明るく、人通りの多い道を選ぶ
○バッグ等車道の反対側に持つ
○自転車のカゴには防犯ネット等を使用する
○近づいてくるオートバイ等には注意を払う
○金融機関の帰りには特に注意を
○たまに振り返って警戒する
ひったくり
車上ねらい
車上ねらいに遭わないために!
○車内に現金や貴重品は置かない
○車両は、目の届くところに停める
○車を離れる時は短時間でも鍵を掛ける
○カバン・パソコン・ゴルフクラブ等を置いたままにしない
振り込め詐欺に遭わないために!
お金の振り込みを要求する電話が掛かってきたら・・・・・
○お金を振り込む前に家族に連絡をとる
○事実確認が取れないときには振り込まない
○振り込む前に最寄の交番・警察に一言話す
○あらかじめ、携帯電話の番号が変わったと告げてくる
振り込め詐欺
4つの約束おおだこポリス
子供が被害に遭わないために!
 うちの人にいってきます!
 ともだちと遊ぼうね!
 まされてついていかない!
 わくなったら大声で!
犯罪の特徴
空き巣
 鶴見区内において、ガラス窓のカギ付近をドライバーの様なもので割り、鍵を解錠して侵入するガラス破りによる空き巣が発生しています。
 ○1つのドアに2つの鍵を取り付ける
 ○短い時間でも戸締りをする
等の防犯対策を行ないましょう。
ひったくり
 末吉地区、鶴見区内の駅周辺を中心に自転車の前カゴに入れていたバッグをひったくられる被害が発生しています。
 被害者のほとんどが女性であり、犯人は、ほとんどがオートバイに乗っています。
自転車盗の乗り物盗
 鶴見区内の駅付近を中心として、路上に駐輪してある自転車などが盗まれています。
 1つ鍵をしていても被害にあっている状況ですので、チェーン錠をプラスして鍵を2つ以上つけるように心がけましょう。また、路上等に放置せず、管理人のいる駐輪場等、決められた場所に駐輪するようにしましょう。
車上ねらい
 駐車場で車外から見えるようにシートや荷台に置かれていたバッグやゴルフクラブが盗まれる被害が発生しています。 
 車内には、バッグなどの貴重品は置かないようにしましょう。
鶴見警察署少年剣道クラブ 
剣道に興味のあるお子様はいらっしゃいませんか?
小学校一年生から中学校三年生まで初心者大歓迎!!
練習日:毎週月曜日・木曜日
時間: 初心者 午後5時〜6時まで
経験者 午後6時〜7時半まで
場所:鶴見警察署5階道場
問合先:鶴見警察署生活安全課少年係 045(504)0110(代表)
生活安全課の目次へ 
このページのトップへ 
鶴見警察署のトップページへ