神奈川県伊勢佐木警察署
警察署案内 各課ページ お知らせ 交番 交通安全 各種手続 統計
トップページ > お知らせ サイトマップ
お知らせ
親子交通安全教室を実施しました
福富町地区の集中的な対策の実施について
関東管区警察局長と関東交通安全協会連合会会長の連名表彰受賞者のご紹介
平成30年度神奈川県警察官採用試験について
犯人逮捕にご協力を!
最近の主な事件
アダルトビデオ出演強要問題及びいわゆる「JKビジネス」問題について
親子交通安全教室を実施しました。
 平成30年9月22日(土曜日)マークイズみなとみらい1階グランドガレリアにおいて、戸部警察署と合同で、女優の河北麻友子さんを一日警察署長にお招きし、小学生を対象とした、秋の全国交通安全運動に伴う親子交通安全教室を実施しました。
 河北さんには、子供たちに対して交通安全に関する問題をクイズ形式で教えていただきました。 
交通安全教室の実施状況1
   交通安全教室の実施状況2
交通安全教室の実施状況3
福富町地区の集中的な対策の実施について
 平成30年7月19日、当署では交通課を中心に署員を大量動員するとともに、警察本部の駐車対策課をはじめ交通機動隊、自動車警ら隊及び機動捜査隊と連携して、福富町地区の集中的な違法駐車対策を実施しました。
 
 福富町地区は、県内最大の歓楽街であり、1,000店舗以上の飲食店が密集しています。この地域では、飲食客などによる違法駐車に対する取締り要望が多数寄せられていたところで、このたび、夏の交通事故防止運動期間(7月11日から7月20日までの10日間)に合わせて、集中的な対策を実施しました。

 この取締りでは、徹底した違法駐車に対する取締りを実施したほか、生活安全課では、歓楽街の実態調査、地域課では、自動車警ら隊と連携した歓楽街における各種犯罪の抑止検挙、刑事課では、暴力団構成員らの活動実態把握と警戒、警備課では、歓楽街における警備情勢の把握などの活動を併せて実施し、署内の各課を総合的に運用しました。

 今回の集中的な対策により、50台以上の違法駐車車両に放置車両確認標章を貼付したほか、違法駐車をしようとした運転者などに対して、指導警告を実施しました。

 当署では、今後も引き続き、円滑な交通流を阻害する悪質性、危険性、迷惑性の高い違法駐車車両に対する徹底した指導取締り活動を実施するとともに、近隣住民の方々や周辺の飲食店利用者などに対する交通安全意識の向上を図ってまいります。
対策時の状況1 対策時の状況2
対策時の様子
関東管区警察局長と関東交通安全協会連合会会長の連名表彰受賞者のご紹介
 この度、連名表彰を受賞されたのは、土屋文雄様です。
 この表彰は、交通安全活動推進のため長年尽力した人や団体に贈られるもので、本年5月25日、伊勢佐木警察署において、伊勢佐木警察署長、伊勢佐木地区交通安全協会会長から表彰状と記念品の伝達が行われました。
 土屋様は、平成7年から現在までの23年間という長期にわたり交通指導員として、また、平成22年からは伊勢佐木地区の交通安全協会の代議員としても交通安全活動に積極的に取り組まれており、その功績が称えられ名誉ある賞を受賞されました。
記念撮影の状況
左から、野口伊勢佐木地区交通安全協会長、土屋文雄様、伊勢佐木警察署長
平成30年度神奈川県警察官採用試験について
 平成30年度神奈川県警察官採用試験内容について掲載しました。
 当署の1階行政事務室において、採用試験パンフレット等を配布しておりますので、受験希望の方はお気軽にお声がけ下さい。
→平成30年神奈川県警察官採用試験案内はこちら!
犯人逮捕にご協力を!
 平成7年6月14日早朝、横浜市中区翁町のマンション通路上において、韓国人男性(当時46歳)が殺害される事件が発生しましたが、犯人は未だ捕まっていません。
 事件に関する情報をお寄せ下さい。
伊勢佐木警察署 電話045−231−0110(代)
最近の主な事件
児童買春事件被疑者の逮捕について
   平成30年4月5日、横浜市中区所在のマンション居室において、被害児童に対し現金5万円を供与する約束をしみだらな行為をしたとして、犯人を児童買春事件として逮捕しました。
   
石川町地区において連続発生した窃盗(忍込み)事件の被疑者逮捕について
   平成30年3月13日、石川町地区において今年1月から連続発生していた、深夜、一般住宅の無締まり箇所等から侵入して現金等を盗む犯人を、他人の建物に侵入して現金等を盗もうとした窃盗未遂事件で逮捕し、引き続き、平成30年4月2日、他人の家に忍込み現金やキャッシュカード等を盗んだ窃盗(忍込み)事件で再逮捕しました。
   
野毛地区における違法マッサージ店グループの検挙について
 野毛地区では、「老若男女が安心して楽しんで飲める古き良き街として、安全なにぎわいを生みたい。」との地元の皆様の声があります。
 これらの声を捉えて、伊勢佐木警察署では、近年、野毛地区において急激に増え始めている、いかがわしい看板を路上に掲げて営業するマッサージ店に対する捜査を推進してまいりました。
 平成30年5月16日、横浜市中区野毛地区において、営業禁止地域で個室マッサージ店を営業したとして、風営法違反事件(禁止地域営業)で経営者の男ら3人を逮捕するとともに、4店舗の捜索を行い、いかがわしい看板等を押収しました。
 
 違法マッサージ店を検挙
アダルトビデオ出演強要問題及びいわゆる「JKビジネス」問題について
 近年、女性の意に反してアダルトビデオへの出演を強要する問題や繁華街を中心に女子高生 などによるマッサージ、会話、ゲームを楽しませるなどの接客サービスを売り物とする「JKビジネス」と呼ばれる営業が増加し、児童が性的な被害に遭うなど、女性に対する性的な被害が深刻な状況になっています。
 JKビジネスやアダルトビデオへのスカウト行為などについては、当署に情報の提供をお願いします。
 なお、アダルトビデオなどの出演強要については、♯9110(警察相談専用電話)でも受付ております。
路上でのスカウト行為、つきまとい等は、最寄りの警察署に通報してください。
ページの先頭へ 神奈川県警ホームページ / 警察署一覧 / 警察署協議会