神奈川県伊勢佐木警察署
警察署案内 各課ページ お知らせ 交番 交通安全 各種手続 統計
トップページ > 各課ページ > 刑事第一課 サイトマップ
刑事第一課
◎連続発生した窃盗(忍込み)事件の犯人検挙!  
◎ひったくりに注意!
◎車上ねらいに注意!
 
 
連続発生した窃盗(忍込み)事件の犯人検挙!
伊勢佐木警察署管内では、今年1月から石川町地区において一般住宅等を対象に、深夜、無締まりのドア等から侵入し、現金等を盗む窃盗(忍込み)事件等が連続発生していましたが、本年3月13日に他人の建物に侵入して現金を盗もうとした窃盗未遂事件の犯人を検挙しました。
犯人については、この他にも、深夜就寝中の一般住宅の無締まり箇所から侵入して、現金やキャッシュカード等を盗んだことが判明し、再逮捕しています。早期に検挙したことにより、住民の皆さんの安全・安心を確保することができました。
就寝中の家人宅に侵入して現金を盗む窃盗事件等は、住民の皆さんの身近な場所で発生し、一歩間違えれば凶悪事件に発展する可能性があるなど、住民の皆さんに不安を与える重要犯罪です。
引き続き、これらの犯罪の犯人検挙に向けた対策を実施してまいります。今後も犯人に関する情報提供など、皆さんのご協力をお願いします。
また、被害に遭わないためにも、次のことに気を付けましょう。
 
戸締りはしっかりしましょう。
窓に補助錠をつけましょう。
高額な現金を自宅に置かないようにしましょう。
防犯カメラ、センサーライト、防犯フィルム等の防犯グッズを活用しましょう。
 
ひったくりに注意!
伊勢佐木警察署管内では、平成29年中11件、平成30年2月末現在1件のひったくりが発生しました。
主に女性や高齢者が被害に遭われており、犯人は、腕に掛けているカバンや、手に持っているカバン、自転車のカゴに入っているカバンを狙っています。
また、携帯電話の使用中など、注意がそれているときも狙われやすくなっています。
最近は、男性も狙われていますので、男性でも注意が必要です。
皆さんもひったくりの被害に遭わないためのちょっとした対策をお願いします。
伊勢佐木警察署ではひったくり被害の発生防止や犯人検挙に向けた対策を実施しています。犯人に関する情報提供など、皆さんのご協力をお願いします。
歩行中は、カバンを車道側と反対側にしっかり持ちましょう。 ひったくりの画像
人通りの多いところを選んで歩きましょう。
後方から近づいてくるオートバイには注意しましょう。
自転車のカゴには防犯ネットを使いましょう。
車上ねらいに注意!
伊勢佐木警察署管内では、平成29年中31件、平成30年2月末現在4件の車上ねらいが発生しました。
車上ねらいは、運転者が車から離れている間に車内に置いてあるバッグや貴重品などを盗む犯罪です。
現在、伊勢佐木署管内で車上ねらいが非常に多発しています。
被害に遭わないために、次のことに気をつけましょう。
車内にバッグ、現金、カード類、貴重品類を置かない。
(特に車の外から物が見えると狙われます)
車上ねらいの画像
少しの時間でも車を離れるときは確実にドアロックする。
電子ロックの場合は、きちんとロックされたか、手で確認する。
自宅車庫でも常時ドアロックをする。
  なお、
自宅車庫にセンサーライトをつけるなども有効な手段です。
ページの先頭へ 神奈川県警ホームページ / 警察署一覧 / 警察署協議会