神奈川県警察南警察署トップページ神奈川県南警察署交通課 >高齢者事故の防止について
高齢者事故の防止について
高齢者事故の防止について
南区内の事故のうち約35%が高齢者の関係する事故です!!
 加齢に伴い、視力・聴力・認知判断力や筋力など、身体機能が変化し、また、長年の「習慣」で危険な行動をとってしまうことも。
 交通事故の「加害者」にも「被害者」にもならないために、身体機能に応じた安全な行動を実践しましょう。 車イラスト
運転による「加齢リスク」とは?
 視野障害や身体能力の低下、筋肉の衰えなどにより、運転時の操作ミスが起こりやすくなります。
 ハンドルやブレーキなど不適切な操作による交通事故の割合は、75歳以上の高齢者は一般ドライバーの約2倍!
 
「こんな症状」が出たときが要注意!
右左折のウィンカーを間違って出したり忘れたりする
カーブをスムーズに曲がれないことがある
歩行者、障害物、他の車に注意が行かないことがある
車庫入れの時、塀や壁をこすることが増えた
「若い頃とちょっと違うな」「おかしいな」と感じたら、自主返納の時期です。
運転免許証の「自主返納制度」とは? 自主返納をしましょう!イラスト
 運転免許が不要になった方、運転に不安を感じるようになった高齢ドライバーの方が、自主的に運転免許証の全部または一部を返納することができる制度です。
自主返納の後は「運転経歴証明書」の交付が受けられます
 運転経歴証明書は、運転免許を返納した日からさかのぼって5年間の運転に関する経歴を証明するもので、これまで安全運転に努めてきた証明や記念の品となるものです。
 平成24年4月1日以降に交付された運転経歴証明書は、運転免許証に代わる公的な本人確認書類として、永年、利用することができます。
運転経歴証明書を所持していると、「さまざまな特典」が受けられます
 自主返納後の移動手段や生活が不安という高齢ドライバーとそのご家族が、マイカーに依存することなく充実した生活を続けられるよう、自治体や事業所等による地域の実情に応じた支援の輪が広がっています。
タクシー、バスの運賃割引、商品券の贈呈、百貨店の宅配割引、美術館、飲食店の料金割引
南区内でも様々な特典が受けられます!!
神奈川県南警察署 交通課(目次)へ