神奈川県南警察署トップページ南警察署 生活安全課南警察署抑止重点犯罪
南警察署抑止重点犯罪
平成28年南警察署が抑止重点犯罪として指定した5つの犯罪   
1 振り込め詐欺  
2 空き巣  
3 乗り物(自転車、オートバイ、自動車)盗  
これらの犯罪はちょっとした注意で防げます!
1 振り込め詐欺 平成27年10月現在の認知件数が前年に迫る勢いで発生しており、平成28年も抑止検挙対策を強力に推進すべく重点犯罪に指定する。
2 空き巣 平成27年10月末現在で50件(+20件)であり、増加傾向にある犯罪である。分析の結果、1年を通して発生し、住民の体感治安の低下を招いていることから、重点犯罪に指定する。
3 乗り物盗 自転車盗にあっては、平成27年10月末現在で203件(−42件)と減少しているものの、オートバイ盗については、同末現在で74件(+14件)と増加傾向となり、両罪種の刑法犯総数を占める割合が約29%であり、刑法犯認知件数を底上げしているため。
神奈川県南警察署 生活安全課
南警察署 生活安全課(目次)へ
南警察署 トップページへ