神奈川県警察南警察署トップページ南警察署 生活安全課>ひったくり多発!徹底検証!
南警察署「これがひったくりの現場だ!」
ひったくり多発!徹底検証!
 南区内で発生したひったくりの現場を検証してみました。南警察署では、ひったくが発生した現場に立て看板を設置して地域の人たちに注意を呼びかけています。ひったくりは、いつ、どこで、誰が被害にあうのかわかりません。
 「私だけは大丈夫。」という意識は大変危険です。
 ひったくりの手口を知って被害を防ぎましょう。
 【事例1】
 8月25日火曜日午前8時30分ころ、南区日枝町2丁目の市道上で、出勤途中の58歳の女性が、後方からオートバイに乗ってきた犯人に車道側に持っていた手提げバッグをひったくられました。
写真・南区日枝町2丁目ひったくり現場

写真・南区西中町3丁目ひったくり現場  【事例2】
 9月1日火曜日午前0時45分ころ、南区西中町3丁目の市道上で、コンビニで買い物を終えて帰宅途中の38歳の女性が、後方からオートバイに乗ってきた犯人に、脇をすり抜けるようにしてショルダーバッグをひったくられました。

 【事例3】
 9月11日金曜日午後6時30分ころ、南区大岡1丁目の市道上で、外出途中の21歳の女性が、後方から自転車に乗ってきた犯人に、車道側に持っていた手提げカバンをひったくられそうになりました。
写真・大岡1丁目ひったくり現場

写真・南区永田東1丁目ひったくり現場  【事例4】
 9月13日日曜日午後9時30分ころ、南区永田東1丁目の市道上で、帰宅途中の60歳の女性が、前からオートバイに乗ってきた犯人に、すれ違いざま、車道側に持っていた手提げバッグをひったくられました。 
 犯行の特徴
 犯人は、歩車道の区別のない裏道で、車道側にバッグなどを持って歩いている女性を狙って犯行におよんでいます。
 防犯対策
 歩いている方が一番気をつけることは、バッグなどは、たすき掛けにするか車道と反対側に持つことです。  また、自転車を利用する方は、荷カゴに防犯ネットを取り付けましょう。 
神奈川県南警察署 生活安全課
南警察署 生活安全課(目次)へ
南警察署 トップページへ