ようこそ磯子警察署へ
神奈川県警察のホームページへ 警察署一覧
トップページへ 磯子警察署の沿革へ 磯子警察署管内図へ 交番案内へ
防犯のページへ 地域課のページ 交通のページへ 交通安全マップ
トピックスへ 窓口案内へ 採用情報

自転車安全利用五則を守りましょう

ピーガルくん

1 車道が原則、歩道は例外

道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられています。
したがって、歩道と車道の区別のあるところは車道通行が原則です。
「罰則」3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金

2 車道は左側を通行

自転車は道路の左側に寄って通行しなければなりません。
「罰則」3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

歩道では、すぐに停止できる速度で、歩行者の通行を妨げる場合は一時停止しなければなりません。
「罰則」2万円以下の罰金又は科料

4 安全ルールを守る

(1)飲酒運転は禁止
自転車も飲酒運転は禁止。
「罰則」5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
*酒に酔った状態で運転した場合
(2)二人乗りは禁止
6歳未満の子どもを1人乗せるなどの場合を除き、二人乗り禁止
「罰則」2万円以下の罰金又は科料
(3)並進は禁止
「並進可」標識のある場合以外では、並進禁止。
「罰則」2万円以下の罰金又は科料
(4)夜間はライトを点灯
夜間は、前照灯及び尾灯(又は反射器材)をつける。
「罰則」5万円以下の罰金
(5)信号を守る
信号は必ず守る。「歩行者・自転車専用」信号機のある場合は、その信号機に従う。
「罰則」3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金
(6)交差点での一時停止と安全確認
一時停止の標識を守り、狭い道から広い道に出る時は徐行。安全確認を忘れずに。
「罰則」3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金

5 子どもはヘルメットを着用

児童・幼児の保護責任者は、児童・幼児に乗車用ヘルメットをかぶらせるようにしましょう。
イラスト 自転車
平成23年5月から自転車運転中の携帯電話の使用やイヤホン等の使用は禁止になりました。
交通課のページへ


このページのトップへ