ようこそ磯子警察署へ
神奈川県警察のホームページへ 警察署一覧
トップページへ 磯子警察署の沿革へ 磯子警察署管内図へ 交番案内へ
防犯のページへ 地域課のページ 交通のページ 交通安全マップへ
トピックスへ 窓口案内へ 採用情報

交通関係のページ

制作担当  磯子警察署交通課
交通課からのお知らせ 交通事故防止総合対策
自転車安全利用五則  速度取締り指針(磯子警察署)
PDFファイル(353KB)  テキストファイル(1KB)

「運転免許証の、住所変更などの記載事項変更手続きに通知カードは使えません!」


 運転免許証の住所を変更する場合、新しい住所を証明するために、住民票や、保険証などをお持ちいただいていますが、「マイナンバーカード」も確認書類として、お使いいただくことができます。
 ただし「マイナンバーカード」を通知するための「通知カード」をお持ちいただいても、こちらは本人確認書類として使用することができませんので、ご注意をお願いします。

エコドライブを心がけていますか?


 エコドライブは環境保全だけでなく、交通事故防止につながります。詳しくは県警本部のホームページをご確認ください。

二輪車に乗るときは、ヘルメットをしっかりかぶり、プロテクターを着装しましょう。


 プロテクターは、まさかの時にあなたの命を守ります
 私たちも・・・プロテクター着けています!命を守るプロテクター着けてください。磯子警察署  磯子警察署で作成したチラシです。プロテクターって意外と軽くて動きやすいですよ。

交通安全の日

県民交通安全の日 毎月1日


 県民総ぐるみによる交通安全の徹底を図ります。
イラスト 信号機 イラスト 赤色の車 イラスト 青色の車 イラスト 黄色の車

高齢者交通安全の日 毎月15日


 高齢者交通事故防止気運の醸成を図ります。

死亡事故の発生について


平成29年4月23日日曜日午前1時ころ横浜市磯子区丸山のスーパーの前で直進のタクシーと歩行者が衝突する交通事故が発生し歩行者(73歳)の男性が亡くなりました。高齢者の関係する重大事故が増えています。遠くても横断歩道を渡りましょう。

交通事故件数

磯子区内 交通事故発生状況

 磯子警察署管内の交通事故発生状況は、
平成29年10月中
発生件数35件(+7件)、負者数44人(+13人)、死者数0人(−1人)
10月中は、発生件数、負傷者数ともに前年比はプラスでした。
歩行者も交通ルールをしっかりと守りましょう。
反射材を身につけましょう!! 反射材の有効活用をお願いします。
磯子区は、自転車が多い町です。歩道を早い速度で走る自転車が見受けられます。歩道は、歩行者が優先です。最近自転車が関係する事故が多く発生しています。自転車も乗れば車の仲間です。しっかりとルールを守りましょう。

交番別 交通事故発生概況(平成29年10月末現在)

発生件数 死者数 負傷者数
交番  平成28年 平成29年 平成28年 平成29年 平成28年 平成29年
上中里 47 40 2 0 56 53
丸山 30 37 0 1 34 46
岡村 13 9 0 0 14 11
杉田 58 50 0 0 66 58
根岸駅前 18 30 0 0 21 37
31 36 0 0 40 39
汐見台 3 14 0 0 3 15
洋光台 36 41 0 0 44 42
磯子駅前 24 33 1 0 29 39
間坂 28 20 0 0 33 25
合計 288 310 3 1 340 365

平成29年 人身交通事故発生状況
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 累計
件数 25 21 34 25 26 37 39 34 34 35 310
死者 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1
重傷 4 2 0 5 1 2 3 0 0 1 18
軽傷 24 21 35 25 27 45 48 41 37 43 346

平成28年 人身交通事故発生状況
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 累計
件数 25 40 34 26 32 27 26 22 28 28 25 32 345
死者 1 0 0 1 4
重傷 2 3 2 3 25
軽傷 27 35 46 31 35 31 29 25 33 28 25 39 384

飲酒運転の追放にご協力を

 全国各地で飲酒運転による悲惨な事故が多発しています。
 ドライバーのみなさん、車を運転する時は絶対に飲酒をしないと誓いましょう。
 周囲の人は、運転する人に勧めない、同乗しないなど、ご家庭、職場、地域などが一体になって 飲酒運転を追放しましょう。ハンドルキーパー運動にご協力をお願いします。

安全教育実施のお知らせ

 磯子警察署では磯子交通安全協会、洋光台交通安全母と父の会などの協力により交通安全教室を実施しています。内容は
 正しい歩き方教室
 自転車教室(チリリンスクール)
 高齢者交通安全教室 ・・・磯子署の高齢者キャラクター「横浜磯子」さんとの楽しい交通安全教室もあります。
 トラビック
 ぬいぐるみの交通安全教室
 法令講習 等
ご要望の時は警察署にご連絡ください。

高齢者の事故防止について

磯子警察署管内における高齢者の交通事故は、
自転車での事故が多い
大半の事故が自宅から1キロ以内の身近な道路で多い
信号のない交差点で車と衝突する出会い頭の事故が多い
歩道から車道に出た時の事故が多い
夜間の事故は無灯火で通行中に多い
などの特徴が多く見られます。
 自転車は運転免許証がなくても乗れる便利で手軽な乗物ですが、法律上は車両として扱われるので、守らなければいけない交通ルールがあります。
 お酒を飲んで自転車を乗ってはいけません違反です。信号無視や二人乗りをしても違反になります。ドライバーも歩行者もみんなでルールを守り事故のないように気をつけましょう。

反射材を使いましょう!!

  「反射材」知っていますか? 自動車のライト等から出る光を反射し明るく見える素材を使った交通安全グッズです。とても交通事故防止に有効なんです。反射材を身に着けていると車両の運転者さんに早めに気づいてもらえます。
 皆さん是非有効活用してください。
 最近は、デザインも色々あり、多くの商品に使われています。
反射材を腕に使用 反射材グッズ
 ☆ 警察官も使っています。夜間などはとても有効です。
    皆さんも、是非ためしてください。
反射材を張った警察官の靴

注目!!! 暮時間帯の事故が増えています!!

夕暮れ時の写真 夕暮れ時の事故の写真
 夕暮れ時は、歩行者や自転車が見えにくい時間帯です。
太陽が強くなっています。見にくい状況が多くなります。
皆さん、交通事故にあわないよう、起こさないよう、充分注意してください。
 ドライバーの皆さんへ・・・ 早めの前照灯点灯をお願いします。
 歩行者の皆さんへ ・・・ 反射材を有効に利用しましょう。  
自転車の皆さんへ ・・・  日没後は、必ず前照灯をつけましょう。
 磯子区のマスコット 「いそっぴー」です。  磯子区のマスコットいそっぴーの写真 まるい反射材 首からかけてます。
 薄暮点灯を呼びかける様子  


夕暮れ時に、国道16号で、薄暮点灯を呼びかけました。
皆さんご協力お願いします。
 
 

「ゾーン30」って知ってますか?

  生活道路(車道幅員5.5m未満の道路)における歩行者等の安全な通行を確保することを目的として、
  • ゾーン内における走行速度の抑制(時速30km)
  • 通過交通の抑制、排除
 を図る生活道路対策です。
   

磯子区のゾーン30地区は7箇所

  1. 洋光台第1小学校周辺地区(地図1)
  2. 洋光台北公園周辺地区(地図2)
  3. 洋光台1丁目公園周辺地区(地図3)
  4. 洋光台第2小学校グランド側地区 (地図4)
  5. 市営洋光台団地5 東側地区(地図5)
  6. 洋光台6丁目磯子カントリー側地区(地図6)
  7. 氷取沢パイロットハウス周辺地区(地図7)
ゾーン30地域の地図
この地図の全部又は一部を複製することを禁じます。
このページのトップへ