神奈川県警察交番等整備基本計画の策定について


県警察では、交番、駐在所及び警備派出所(以下「交番等」といいます。)を対象に、県内全域の交番等を計画的かつ適正に配置することで、交番等で取り扱う事件事故等への対応力を向上させつつ、安全・安心の拠り所となる交番等を持続的に機能させていくことを目的として「神奈川県警察交番等整備基本計画」を策定しました。

本計画は、平成29年3月に策定された「神奈川県公共施設等総合管理計画」に基づく警察関連施設の計画のうち、交番等整備に係る個別施設計画の基本方針として位置付けるものです。

本計画の概要と全文を掲載しますのでご理解・ご協力をお願いします。

神奈川県公共施設等総合管理計画について(神奈川県ホームページへリンクします。)

このページの先頭へ戻る