神奈川県警察航空隊  トピックス





平成28年4月  「かもめ」、耐空検査のため陸送

当隊配備の「かもめ」が、年1回義務付けられている耐空検査(車の車検に相当するもの)を受けるため、トレーラーで名古屋の整備工場まで陸送されました。

各種整備点検を実施した後、9月の上旬頃に復帰する予定です。


クレーンで持ち上げられる「かもめ」

 


トレーラーに積載された「かもめ」


ページの先頭へもどる

平成27年12月  特務班が山岳救助訓練を実施

救難救助事案が発生した際、ヘリコプターから降下し要救助者のもとに駆け付ける特務班。今回、県内の山岳地域で救難救助訓練を実施しました。

特務班では、水難救助訓練や山岳救助訓練を定期的に実施し、救助技術の維持・向上に努めています。


岩場でのクライミング訓練

 


背負い降下の訓練状況


ページの先頭へもどる

関東・東北豪雨で茨城県に応援派遣

大きな被害をもたらした関東・東北豪雨。航空隊の「たんざわ」と「おおやま」が、鬼怒川の堤防決壊などで広範囲に浸水被害の発生した茨城県に派遣されました。

4日間の派遣期間中に延べ8回のフライトを実施し、28名を孤立した住宅から救助しました。


救助に向かう特務員

 


窓からの救出活動


ページの先頭へもどる