神奈川県警察交通安全教育隊



ロゴ:交通安全教育隊


フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。



神奈川県では、毎日多くの交通事故が発生しています。

交通事故は、当事者だけではなく、その家族や周囲の人にも多くの苦しみを負わせます。

交通安全教育隊では、交通事故死ゼロを目指し、県内各地の施設に伺い交通安全教室を行っています。交通安全講話や実技を、受講者の年齢や希望にあわせ「着ぐるみ」や「クイズ」、「ビデオ上映」、「手品」などで分かりやすく楽しく行えるよう工夫しています。

学校、企業での実施はもちろんのこと、子ども会、自治会、サークル等少人数でもお気軽にお問い合わせ下さい。

実施時間や内容などはご相談に応じます。



  交通安全教室の種類



幼児・保護者向け

道路の歩き方、チャイルドシートの適正使用など


小学生向け

道路の歩き方、自転車のルール・マナー


中学生向け

自転車のルール・マナー


高校生向け

自転車のルール・マナー、オートバイの事故防止


高齢者向け

歩行者のルール、自転車のルール・マナー、ドライバーの事故防止


オートバイ利用者向け

オートバイの事故防止講話、実技




  要請・問い合わせ

※  交通安全教室開催の要請は、警察署で受け付けています。


交通安全教室を開催したいとき・・・

所在地を管轄する警察署の交通総務係安全担当までご連絡ください。



交通安全教育隊の活動に関するお問い合わせは・・・

神奈川県警察交通安全教育隊
神奈川県警察本部交通部交通総務課内
045−211−1212  内線5092・5093



このページの最初にもどる