国際テロの脅威
−テロに対する警戒活動の強化−



平成13年9月11日の「米国における同時多発テロ事件」から10年が経過しましたが、今もなおイスラム過激派等による国際テロが世界各地で発生しております。

このようなテロの脅威から、県民の安全を守り、安心して暮らせる地域社会を実現するため、県警察では、駅等の公共交通機関や人が多数集まる繁華街等を中心とした警戒活動を強化しています。



公共交通機関等に対する警戒活動

  鉄道事業者と緊密に連携し、駅構内や列車内の警戒を強化しています。


警察犬による駅構内の警戒


列車内の警戒



  人が多く集まる施設や繁華街における警戒を強化しています。


スタジアムでの警戒


繁華街での警戒


このページの先頭へもどる

テロの未然防止にご協力を

不審者・不審物件を発見したら!

  不審な人や車、荷物等を見かけたときは、お近くの警察官、駅係員等にお知らせください。

図:通報の流れ

このページの先頭へもどる