子ども安全かみしばい
さっちゃんききいっぱつ



ロゴ:子ども安全かみしばい  さっちゃん  ききいっぱつ

神奈川県警察では、全国で子どもが被害者となる凶悪事件が相次いで発生していることから、子どもを犯罪から守るための紙芝居「さっちゃんききいっぱつ」を作成しました。

このお話は、主人公の「さっちゃん」という女の子が、学校帰りに知らないおじさんから声をかけられ、優しい言葉にだまされて誘拐されそうになったところをパトロール中のおまわりさんが発見し、危機一髪で難をのがれるというお話です。

「誘拐」から身を守るための自主防犯意識を高めてもらうという狙いがあります。

子どもに対する安全教育の素材として、ご家庭、学校そして地域の安全教室等で、幅広くご活用ください。



かみしばいのダウンロード(PDF形式)

かみしばいの作り方

  • 絵と文章をプリントアウトします。(それぞれ9枚ずつあります。)
  • 1枚目の絵の裏に2枚目の文を貼ります。
  • 2枚目の絵の裏に3枚目の文を貼ります。
  • 3枚目の絵の裏に4枚目の文、4枚目の絵の裏に5枚目の文・・・
    というように、絵の裏に次のページの文がくるように貼ります。
  • 9枚目の絵(「おおだこポリス4つのおやくそく」の絵)に1枚目の文を貼ったらできあがり!

※PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社( Adobe SystemsIncorporated )が無償配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。

このページの先頭へもどる