少年の薬物乱用を防止するために



危険な薬物(覚醒剤、大麻等)から少年を守りましょう!

薬物乱用とは

大麻、コカイン、ヘロイン、MDMA、覚醒剤、シンナーなどの医療目的にない薬物を使用することと、医薬品を医療目的以外に使用することをいいます。たとえ1回使用しただけでも乱用にあたります。

少年が薬物に走る背景

薬物の危険性や有害性についての誤った認識や、薬物乱用に対する抵抗感の希薄化が背景に見られます。

薬物の危険性や有害性についての認識の欠如

  • ダイエット効果がある
  • 受験勉強に集中できる
  • 1回くらいなら大丈夫
  • いつでもやめられる

イラスト:薬物の誘惑

薬物乱用に対する抵抗感の希薄化

  • かっこいい
  • ファッション感覚
  • 友達に勧められて
  • みんなもやっているから

薬物の乱用をすると・・・

  • もっと快感を得たい
  • 薬物の効果が切れたときの苦痛から逃れたい

など、薬物に効果を強く求めるようになる「依存性」と、薬物を繰り返し使用しているうちに同量では効かなくなる「耐性」により、やめようと思っても自分の意志ではやめることができなくなります。

このページの先頭へもどる

薬物乱用による主な障害と症状

脳の萎縮による精神障害がおこる。(幻覚、妄想、記憶力低下など)


視神経がおかされる。眼底出血がおこる。(視力低下、失明など)


歯・骨

シンナー・トルエン等の使用により、歯が溶けたり、骨の発育が阻害される。



胃・肺

粘膜がおかされる。(吐き気、嘔吐、肺がんなど)



心臓

血圧が上昇する。(心不全、不整脈、心臓発作など)



腎臓・肝臓

細胞の一部が死ぬ。(食欲不振、黄だん、肝炎など)


イラスト:薬物乱用

このページの先頭へもどる

薬物乱用の悪循環

図:薬物乱用の悪循環

また、幻覚や妄想などの精神障害から、殺人、強盗、放火などの凶悪な犯罪や悲惨な事故を引き起こすなど、乱用者本人だけでなく、家族や社会に対しても悪影響を及ぼし、取り返しのつかない結果となります。

このページの先頭へもどる

ライター用ガス等の吸引による危険性

イラスト:ガスパンは危険です
  •   ライター用ガス等を吸引すると、気分は一時的に高揚しますが、恐怖感、幻聴、妄想などの症状が見られ、脳に障害が残ることがあります。また、死に至るケースも実際にあります。
  •   室内に充満したガスに引火して、爆発を起こし、大怪我をしたり、火災を引き起こすケースがあります。
  •   他の薬物乱用のきっかけになる恐れもあります。

このページの先頭へもどる

薬物の被害にあわないために

少年のみなさんへ

  •   友だちや知り合いなどから誘われても、はっきり断る勇気を持ちましょう。
  •   興味本位や遊び半分で、安易に薬物に手を出してはいけません。
  •   心配なことがあったら、一人で悩まずに家族や先生など身近な大人に相談しましょう。

保護者のみなさんへ

  •   子どもの生活態度に関心を持ってください。
  •   保護者自身が薬物についての知識を持ち、子どもに薬物の恐ろしさ、悲惨さにについて教えてください。

地域のみなさんへ

  •   少年にシンナーなどの有機溶剤を販売するときは、身分や使用目的などを確認してください。
  •   少年がライター用ガス等を購入しようとしている場合は、使用目的を確認するなど安易に販売しないでください。
  •   薬物を乱用したり、違法に販売している人を見かけたら、すぐ警察に通報してください。

警察では、少年の薬物乱用防止活動を積極的に行っています

学校における薬物乱用防止教室の開催

警察官、スクールサポーター、少年相談員による薬物の恐ろしさについての講演

薬物乱用防止広報車による広報啓発活動

薬物の恐ろしさを聴覚・視覚により訴える啓発活動

写真:学校における薬物乱用防止教室の様子

薬物乱用防止用教材(小学生高学年対象)

薬物を乱用することが、何故恐ろしいのか、危険な薬物を使用した場合に身体にでる症状や悪影響等を具体的に説明しています。

薬物乱用防止広報車を派遣しています

  •   児童・生徒・保護者を対象にした薬物乱用防止教室と併せてご活用ください。
  •   薬物見本や薬物乱用防止ビデオ等を搭載しておりますので、聴覚・視覚に訴える啓発活動が可能です。

【薬物乱用防止広報車の規格】

広報車をご利用の際には、十分な駐車・広報スペースをご用意ください。

写真:薬物乱用防止広報車の紹介

全長  6.99メートル

全幅  2.11メートル

全高  2.90メートル


薬物乱用防止広報車に関するお問合せ・お申込先

神奈川県警察本部  少年育成課

〒231-8403  横浜市中区海岸通2−4
045−211-1212(代表)

このページの先頭へもどる