知っていますか?銃砲刀剣類所持者に関する申出制度


銃砲刀剣類の所持許可を受けている者(以下「所持者」という。)に不安を感じたら、公安委員会に申出できる制度のことです。

申出ができる方

  • 所持者と同居する方
  • 所持者と勤務先が同じ方
  • 所持者の近隣に住む方

こんな時には申出を!

所持者の言動や周囲の状況から、銃砲刀剣類を使用して次のようなおそれがある場合には、申出をお願いします。

  • 他人の生命、身体若しくは公共の安全を害するおそれがある
  • 公共の安全を害するおそれがある
  • 自殺をするおそれがある

申出の方法

申出の方法は、口頭でも文書でも構いませんが、次の事項を申し出てください。

  • 申出される方の住所、氏名、連絡先又は勤務先
  • 銃砲刀剣類所持者に関する内容(住所、氏名等)
  • 申出の趣旨
    (所持している銃砲刀剣類により、他人の生命、身体若しくは財産若しくは公共の安全を害し、または自殺をするおそれがあると思われる理由)

申出先

  • 神奈川県警察本部  生活安全部生活安全総務課  営業第二係
    電話  045-211-1212(代表)
  • 最寄りの警察署の生活安全(第一)課、交番、駐在所

情報をお願いします

申出ができる方にあてはまらない場合でも、警察への相談として情報をお寄せください。


このページの先頭へ戻る