防犯CSR活動のご紹介


「防犯CSR」をご存知ですか?

CSR(Corporate Social Responsibility)とは、日本語では一般的に「企業の社会的責任」と言われており、企業が社会の一員として果たすべき様々な責任を意味しています。

神奈川県警察本部生活安全総務課の推奨する、「防犯」に特化した「防犯CSR」は、企業と連携し、直接的な利益を抜きに、地域からの信頼や絆という通常の業務からは作れないものを作り出す活動です。

私たちは、「警察と企業のイメージを崩すことなく双方にメリットをもたらす」活動、いわば「WIN-WINの関係」の構築を目指しています。

以下は、防犯CSR活動の一例です。

   一般社団法人 神奈川県歯科医師会

   株式会社ツクイ

   BOUHAN☆starmine project

   日本マクドナルド株式会社


   東京キリンビバレッジサービス株式会社

   株式会社アントレックス

   株式会社よしもとデベロップメンツ


   株式会社ぱど

   株式会社そうごう


   東急セキュリティ株式会社

   ブリヂストンリテールジャパン株式会社関東支社

   有限会社ラ・フルール

   神奈川県中小企業家同友会


   株式会社プロレスリング・ノア

   東京セキスイハイム株式会社神奈川支店

   一般社団法人 日本バーベキュー協会

   株式会社ポーラ

   湘南中央ビル株式会社


   株式会社シルクエージェンシー

   株式会社レゴシス


   サンエス技研株式会社


   ロッテ商事株式会社

   株式会社ホープハウスシステム


   相模鉄道株式会社

   ブルドックソース株式会社


   神静明治牛乳販売事業協同組合

   日清オイリオグループ株式会社


   株式会社オーディオテクニカ

   株式会社明治



一般社団法人 神奈川県歯科医師会

平成28年6月≪サギ撲滅対策≫として、一般社団法人 神奈川県歯科医師会と連携し、“むし歯”と“サギ”の予防啓発ティッシュの作製と配布のほか、防犯講話等を実施しました。

写真:イベントの様子

“むし歯”も“サギ”も「予防」が大事。家族でこまめに確認しましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社ツクイ

チラシ:サギにご注意を!

平成28年4月、≪サギ撲滅対策≫として、株式会社ツクイと連携し、サギ撲滅対策チラシの作製と配布を実施しました。

写真:チラシを配布する様子


兎にも角にも、電話でお金の話はサギです。「気をつけよう」、家族の口から伝えてください。

このページの先頭へ戻る


「BOUHAN☆starmine project」
(企業25社と連携したサギ撲滅イベント「サギ撲滅歌合戦in神奈川」開催)

平成28年4月 ≪サギ撲滅対策≫として、株式会社REGOSYS(現:株式会社ループイノベーションホールディングス)を始めとした25の企業と連携し、防犯イベント「サギ撲滅歌合戦in神奈川」を実施しました。

写真:イベントの様子

株式会社REGOSYS/株式会社松原石材店/株式会社さくら電気クリエート/有限会社ラ・フルール/
サンエス技研株式会社/株式会社ぱど/有限会社ウェルフィックス/株式会社ジュピターテレコム(J:COM)/
株式会社グローバルジャパンコーポレーション/石井造園株式会社/日経管財株式会社/
アーバス観光株式会社朝日オフセット印刷株式会社/株式会社崎陽軒/株式会社羽友建設/
弁護士法人常磐法律事務所/大和証券株式会社/東京キリンビバレッジサービス株式会社/
かながわ信用金庫/東京セキスイハイム株式会社神奈川支店/株式会社KADOKAWA/
株式会社A−LIGHT/日本マクドナルド株式会社/仕出し会席 日本料理 米宗/馬車道税理士法人

私たちは、防犯という花火が絶え間なく続くよう、今後の活動を
「BOUHAN☆starmine project」活動と称して歌のチカラでサギの撲滅活動を実施します。


このページの先頭へ戻る


日本マクドナルド株式会社

平成28年4月 ≪子ども安全対策・サギ撲滅対策≫として、日本マクドナルド株式会社と連携し、ワンポイントアドバイス付きチケットの作製と配布のほか、ドナルドマクドナルドによる子供安全教室を実施しました。

写真:安全教室の様子

【ワンポイントアドバイス】
 子ども安全対策…ちびっこのみんな こわくなったらおおごえをだして 人がいるほうへにげよう!
 サギ撲滅対策…サギの犯人がよく使う言葉は「カバンを忘れた」「会社のお金を使い込んだ」です。
 一人で悩まず、複数の人に相談しましょう。

このページの先頭へ戻る


東京キリンビバレッジサービス株式会社

平成28年2月〜≪子ども安全対策≫として、東京キリンビバレッジサービス株式会社、公益社団法人神奈川県防犯協会連合会と連携した防犯支援自動販売機(おおだこポリス・ラッピング自動販売機)の運用を開始しました。

※設置に興味のある方は、公益社団法人 神奈川県防犯協会連合会まで連絡を。
 (平日9時から4時/TEL:045−641−4344)

写真:ラッピング自動販売機

ちびっこのみんな “こわくなったら おおごえ”を出して 人がいるほうへにげよう!

このページの先頭へ戻る


株式会社アントレックス

平成28年2月 ≪サギ撲滅対策≫として、株式会社アントレックスと連携し、防犯キャンペーンや防犯講話の場において、防犯啓発品「詐欺バスター」を配布し、注意喚起を行いました。

写真:防犯啓発品を配布する様子

きっかけは、人それぞれ。あらゆる機会を通じて詐欺に関する注意をしましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社よしもとデベロップメンツ

平成27年10月 ≪サギ撲滅対策≫として、株式会社よしもとデベロップメンツと連携し、お笑いイベント会場において防犯ブースを設置し、若手芸人“ゆう太だい介”の二人の協力のもと注意喚起を行いました。

写真:イベント会場の様子

サギに気をつけて、笑って暮らせる毎日を過ごしましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社ぱど

平成27年9月『サギ撲滅対策』として、株式会社ぱどと連携したチラシ等を作製・配布し、注意喚起を行いました。

写真:防犯手紙枠付きチラシ

写真:「情報誌ぱど」表紙や紙面内にて、防犯広報を実施

上の画像をクリックするとチラシ(PDF206KB)がダウンロードできます。印刷してご活用ください。
防犯手紙枠付きチラシ”家族の心に届けます!ぱどロール手紙”

子どもや孫の声は、何よりの防犯!
上記の「防犯手紙枠付きチラシ」を活用して家族をサギから守ろう!

※PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社( Adobe Systems Incorporated )が無償配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。


このページの先頭へ戻る


株式会社そうごう

チラシ:「あやしい電話にだまされるな!」

平成27年5月『サギ撲滅対策』として、株式会社そうごうのご協力により、サギ撲滅チラシ等を作製し、配布することで、注意喚起を行いました。

チラシ:「その親心にイエローカード」

サギは、親心を狙う卑劣な犯罪です。
電話でお金の話はサギ!
まずは、誰かに相談しましょう。


このページの先頭へ戻る


東急セキュリティ株式会社

平成26年10月『侵入盗、サギ撲滅対策、子ども安全対策』として、東急セキュリティ株式会社と連携したチラシを作成・配布し、注意喚起を行いました。

写真:チラシを配布する様子

子どもの安全は、家族・地域で守りましょう。

このページの先頭へ戻る


ブリヂストンリテールジャパン株式会社関東支社

平成26年7月から青色回転灯装備の標章を掲示された自動車、パトロール実施者証の所持者に対する『青パト団体※支援事業』として、ブリヂストンリテールジャパン株式会社関東支社のご協力により、神奈川県内のタイヤ館13店舗において、無料安全点検、トイレ休憩立寄、広報啓発活動、物販優遇の支援を行っています。

※「青パト団体」とは、青色回転灯を自動車に装備して自主防犯パトロールを行う団体のことを言います。

写真:安全点検の様子

画像:青パト協力の店ステッカー



「青パト協力の店」のステッカーのあるタイヤ館で支援活動を行います。

このページの先頭へ戻る


有限会社ラ・フルール

平成26年5月『サギ撲滅対策』として、有限会社ラ・フルールのご協力により、母の日の花束を「息子はサギ!?」のポスターで包んだ商品用の特製手紙を配布し、注意喚起を行いました。

写真:手紙を配布する様子

花屋と県警がサギ撲滅の花を咲かす!

このページの先頭へ戻る


神奈川県中小企業家同友会(全日本製造業コマ大戦)

平成26年4月『サギ撲滅対策』として、神奈川県中小企業家同友会が県警と連携して、厚木市において開催された「全日本製造業コマ大戦」に振り込まセンジャーが、振り“コマ”センジャーとして参戦し、サギ撲滅広報に寄与しました。

写真:コマ大戦会場の様子

もう、サギの電話にコマらせない!!

このページの先頭へ戻る


株式会社プロレスリング・ノア、東京セキスイハイム株式会社神奈川支店、一般社団法人 日本バーベキュー協会

平成25年10月『侵入盗、ひったくり・不審者対策、サギ撲滅対策』として、3社が県警と連携して防犯ポスターを作成し、プロレス試合会場等で注意喚起を行いました。

写真:防犯ポスターと試合会場の様子

危険が迫ったその時は、慌てず助けを求めましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社ポーラ

平成25年10月『ひったくり対策』として、株式会社ポーラのご協力により、藤沢市において、同社商品「純美掌」等に「美の追求と防犯への関心 あなたの可能性はあなたが開く」と銘打ったチラシの貼付や配布を行いました。

写真:チラシを配布する様子

ポーラのブースにてハンドマッサージを受ける女性に、ひったくりの発生状況や
対策(振り返る)について「声カケル」運動を行いました。

このページの先頭へ戻る


湘南中央ビル株式会社

平成25年5月『サギ撲滅対策』として、湘南中央ビル株式会社のご協力により、横浜市中区の屋外大型スクリーンにおいて、サギ撲滅動画を放映しました。

写真:屋外大型スクリーン

「絆」でサギを防ぎましょう

このページの先頭へ戻る


株式会社レゴシス

平成24年11月『高齢者対策』として、株式会社レゴシスのご協力により、同社の高齢者向けホームページ「よつばライフ」上において、「神奈川県からのお知らせ」ページを設け、情報提供を行いました。

写真:高齢者向けホームページ「よつばライフ」

サギや、ひったくりに気をつけましょう。

このページの先頭へ戻る


サンエス技研株式会社

写真:交通安全・防犯・消防防災カタログ
カタログ全国配布
(発行部数20,000部)

平成25年6月 『ひったくり・振り込め詐欺対策』として、防犯グッズ等の販売を手がけるサンエス技研株式会社のご協力により、同社のカタログ(2013秋号)に防犯広報ページを設け、カタログ閲覧者に対する注意喚起を行いました。

写真:防犯広報ページ


神奈川県警察とサンエス技研株式会社は、みなさまの安全・安心な毎日を支えます。

このページの先頭へ戻る


ロッテ商事株式会社

平成25年5月 『ひったくり対策』として、ロッテ商事株式会社のご協力により、横浜市中区・南区において、同社商品「ロッテ ブラックブラックガム」に「ガムはロッテ★カゴにネット」と銘打ったチラシを貼付して、配布しました。

写真:キャンペーンの様子

特殊包装されたガム、一枚一枚に警察官が手書きでひったくり被害防止メッセージを書き込み、街角で配布しました。

このページの先頭へ戻る


株式会社ホープハウスシステム

平成25年2月 『ひったくり対策』として、マンションの外装改修等を手がける株式会社ホープハウスシステムのご協力により、同社の改修工事の際に使用している足場シートの外面に、オリジナル防犯啓発シートを貼付し、周辺の方々への注意喚起を行いました。

写真:オリジナル防犯啓発シート貼付の様子

同社の改修工事は県内各地で行われています。
「足場はしっかり、ひったくりには注意」県民の皆さまも気をつけましょう。

このページの先頭へ戻る


相模鉄道株式会社

平成25年2月 『駅を起点とする犯罪対策』として、相模鉄道株式会社のご協力により、同社の駅構内に防犯ポスターの掲示を実施しました。

同ポスターに関しては、年間を通じて継続的な掲示を行い、今後も「ひったくり」「チカン」「盗撮」「電車に荷物を置き忘れたとの連絡で始まる振り込め詐欺」等の様々な注意喚起を実施していきます。

写真:防犯ポスター掲示の様子

駅を利用するあなたが狙われているかもしれません。
警察と相模鉄道株式会社は「電車での悪事を許しません!!」

このページの先頭へ戻る


ブルドックソース株式会社

平成25年2月 『振り込め詐欺撲滅対策』として、横浜市中区の元町商店街においてブルドックソース株式会社のご協力により、同社の商品「うまソース」「中濃ソース」に「詐欺を止める!防犯レシピ」と銘打ったチラシを貼付して、配布しました。

写真:「詐欺を止める!防犯レシピ」配布の様子

レシピに従い料理をすれば、「食」にも「生活」にも幸せと安全・安心が。

このページの先頭へ戻る


神静明治牛乳販売事業協同組合

平成24年12月から防犯CSR活動として、各種防犯対策への協力をいただいている「神静明治牛乳販売事業組合」が、平成27年11月からサギ撲滅対策として防犯シールによる注意喚起を実施しました。

写真:防犯シール

毎日の習慣で見る場所、見える場所への注意喚起は大変効果的です。

このページの先頭へ戻る


日清オイリオグループ株式会社

平成24年12月 『年末年始特別警戒』として、日清オイリオグループ株式会社のご協力により、同社の商品「日清サラダ油」に「体にヘルシー犯罪減るしー」と銘打ったチラシを貼付して、配布しました。

写真:「体にヘルシー犯罪減るしー」配布の様子

配布には横浜市消防局の皆様やボランティアの皆様のご協力をいただき、防犯・防火を伝えました。
年末年始の火の元(犯罪の火も含む)には十分気をつけましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社オーディオテクニカ

平成24年12月 『ひったくり・不審者対策』として、小田急線相模大野駅周辺において、株式会社オーディオテクニカのご協力により、同社の商品「コード巻き取りホルダー」に 「○○しながらのイヤホン 危ないんですよ イヤ ホンとに」と銘打ったチラシを貼付して、配布しました。

写真:「○○しながらのイヤホン 危ないんですよ イヤ ホンとに」配布の様子

神奈川県内では「ひったくり」「チカン」等の「不審者」が多発しています。
携帯電話や音楽プレーヤーを使用しながら歩くのは危険です。
イヤホンの適正使用に努め、後方の音に耳を傾けましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社明治

平成24年10月 『防犯対策』として、金沢動物園において、株式会社明治のご協力により、同社の商品「カール」(スナック菓子)に「犯罪の芽をカール」と銘打ったチラシを貼付して、配布しました。

写真:「犯罪の芽をカール」配布の様子

子どもたちが「犯罪の芽をカール」を合言葉に、動物園内をパトロールしました。
身近な「おかしいな」は110番してください。

このページの先頭へ戻る