防犯CSR活動のご紹介


「防犯CSR」をご存知ですか?

CSR(Corporate Social Responsibility)とは、日本語では一般的に「企業の社会的責任」と言われており、企業が社会の一員として果たすべき様々な責任を意味しています。

神奈川県警察本部生活安全総務課の推奨する、「防犯」に特化した「防犯CSR」は、企業と連携し、直接的な利益を抜きに、地域からの信頼や絆という通常の業務からは作れないものを作り出す活動です。

私たちは、「警察と企業のイメージを崩すことなく双方にメリットをもたらす」活動、いわば「WIN-WINの関係」の構築を目指しています。

以下は、防犯CSR活動の一例です。

 三菱地所コミュニティ株式会社湘南支店  神静明治牛乳販売事業協同組合
  一般社団法人 神奈川県歯科医師会  株式会社ツクイ
 BOUHAN☆starmine project  日本マクドナルド株式会社
 東京キリンビバレッジサービス株式会社  株式会社アントレックス

三菱地所コミュニティ株式会社湘南支店

三菱地所コミュニティ株式会社湘南支店では、令和元年5月から、安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため、様々な防犯啓発活動に取り組んでいただいています。

防犯啓発活動の写真

自社で管理するマンション内に「警察からの告知スペース」として専用ラックなどを設置して、振り込め詐欺被害防止や子どもの安全に関する防犯啓発チラシを配布したほか、警察からのお知らせを全戸に配布していただいています。

住民の方からは、「他のチラシと紛れないように、専用の回覧板で回覧してほしい。」と提案があがるなど、防犯意識も向上しています。

今後は地元警察署と連携して防犯講習会を企画するなど、更なる取組を推進しています。

このページの先頭へ戻る


神静明治牛乳販売事業協同組合

平成29年12月、「神静明治牛乳販売事業協同組合」は、同組合に加盟する牛乳販売店約100店舗が契約する県内約7万2,000世帯の牛乳保冷受箱への「サギ撲滅ステッカー」の貼付を開始し、キャッシュカード手渡し型の振り込め詐欺に対する注意喚起を図りました。

同組合の詐欺防止を目的としたステッカー貼付は、平成27年に続き2回目です。

写真:防犯シール

毎日の習慣で見る場所、見える場所への注意喚起は大変効果的です。

このページの先頭へ戻る


一般社団法人 神奈川県歯科医師会

平成28年6月≪サギ撲滅対策≫として、一般社団法人 神奈川県歯科医師会と連携し、“むし歯”と“サギ”の予防啓発ティッシュの作製と配布のほか、防犯講話等を実施しました。

写真:イベントの様子

“むし歯”も“サギ”も「予防」が大事。家族でこまめに確認しましょう。

このページの先頭へ戻る


株式会社ツクイ

チラシ:サギにご注意を!

平成28年4月、≪サギ撲滅対策≫として、株式会社ツクイと連携し、サギ撲滅対策チラシの作製と配布を実施しました。

写真:チラシを配布する様子


兎にも角にも、電話でお金の話はサギです。「気をつけよう」、家族の口から伝えてください。

このページの先頭へ戻る


「BOUHAN☆starmine project」
(企業25社と連携したサギ撲滅イベント「サギ撲滅歌合戦in神奈川」開催)

平成28年4月 ≪サギ撲滅対策≫として、株式会社REGOSYS(現:株式会社ループイノベーションホールディングス)を始めとした25の企業と連携し、防犯イベント「サギ撲滅歌合戦in神奈川」を実施しました。

写真:イベントの様子

株式会社REGOSYS/株式会社松原石材店/株式会社さくら電気クリエート/有限会社ラ・フルール/
サンエス技研株式会社/株式会社ぱど/有限会社ウェルフィックス/株式会社ジュピターテレコム(J:COM)/
株式会社グローバルジャパンコーポレーション/石井造園株式会社/日経管財株式会社/
アーバス観光株式会社朝日オフセット印刷株式会社/株式会社崎陽軒/株式会社羽友建設/
弁護士法人常磐法律事務所/大和証券株式会社/東京キリンビバレッジサービス株式会社/
かながわ信用金庫/東京セキスイハイム株式会社神奈川支店/株式会社KADOKAWA/
株式会社A−LIGHT/日本マクドナルド株式会社/仕出し会席 日本料理 米宗/馬車道税理士法人

私たちは、防犯という花火が絶え間なく続くよう、今後の活動を
「BOUHAN☆starmine project」活動と称して歌のチカラでサギの撲滅活動を実施します。


このページの先頭へ戻る


日本マクドナルド株式会社

平成28年4月 ≪子ども安全対策・サギ撲滅対策≫として、日本マクドナルド株式会社と連携し、ワンポイントアドバイス付きチケットの作製と配布のほか、ドナルドマクドナルドによる子供安全教室を実施しました。

写真:安全教室の様子

【ワンポイントアドバイス】
 子ども安全対策…ちびっこのみんな こわくなったらおおごえをだして 人がいるほうへにげよう!
 サギ撲滅対策…サギの犯人がよく使う言葉は「カバンを忘れた」「会社のお金を使い込んだ」です。
 一人で悩まず、複数の人に相談しましょう。

このページの先頭へ戻る


東京キリンビバレッジサービス株式会社

平成28年2月〜≪子ども安全対策≫として、東京キリンビバレッジサービス株式会社、公益社団法人神奈川県防犯協会連合会と連携した防犯支援自動販売機(おおだこポリス・ラッピング自動販売機)の運用を開始しました。

※設置に興味のある方は、公益社団法人 神奈川県防犯協会連合会まで連絡を。
 (平日9時から4時/TEL:045−641−4344)

写真:ラッピング自動販売機

ちびっこのみんな “こわくなったら おおごえ”を出して 人がいるほうへにげよう!

このページの先頭へ戻る


株式会社アントレックス

平成28年2月 ≪サギ撲滅対策≫として、株式会社アントレックスと連携し、防犯キャンペーンや防犯講話の場において、防犯啓発品「詐欺バスター」を配布し、注意喚起を行いました。

写真:防犯啓発品を配布する様子

きっかけは、人それぞれ。あらゆる機会を通じて詐欺に関する注意をしましょう。

このページの先頭へ戻る