女性・子どものための相談の日


毎月10日は女性・子どものための相談の日 ひとりでお悩みではありませんか?

ストーカー被害

配偶者からの暴力

子どもに対する声かけ


特に女性や子どもが被害を受けるこれらの行為などについて、悩んでいる方が相談しやすいよう、神奈川県警では毎月10日を「女性・子どものための相談の日」とし、原則として警察本部及び県内各警察署の指定された女性警察官が、電話等によるご相談をお受けし、アドバイスを行います。どうぞお気軽にご相談ください。

女性・子どものための相談電話
045‐651‐4473

受付時間は、土曜・日曜、祝日を除く毎日の午前8時30分から午後5時15分までです。

被害者ご本人からはもちろん、ご家族やご友人からのご相談もお受けいたします。

警察だけでは対応できないことについては、専門機関をご相談いたします。

どこに相談したらよいか分からない場合も、まず、こちらにご相談ください。

迷ったら一人で悩まずまず相談 しつこいなそんな相手は110番

このページの先頭へもどる


マイナンバー制度の開始に伴う居所情報の登録について(DV、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者の方向け)

平成27年10月5日、マイナンバー制度が開始されました。

マイナンバー制度の開始に伴い、皆様一人一人の住民票の住所地にマイナンバー(個人番号)が「通知カード」により通知されます。

やむを得ない理由により住民票の住所地で「通知カード」を受け取れない方は、居所に送付することが可能です。

平成27年9月25日までに居所情報を登録できなかった方は、住民票のある市区町村にご相談ください通知カードの居所地への送付個人番号の変更申請等可能です。

詳しくは、こちらの総務省ホームページをご覧ください。
(別ウインドウでリンクします。)

このページの先頭へ戻る


関連項目

このページの先頭へもどる