警察職員「電気職」の先輩からのメッセージ



男性職員
採用年月日 平成21年4月1日 写真:男性職員
所属 施設課 営繕第三係
出身地 神奈川県
出身校 県立神奈川工業高等学校

電気職を志望した動機

前職が設備系会社でありましたが、「もっと社会のために役に立つ仕事がしたい。」と思い、経験を活かせる警察職員を志望しました。

仕事内容について

主に、警察署や交番などの警察施設の新築及び改修工事に伴う電気・機械設計積算、工事監理業務となります。工事完了まで各部署と連携し、業務を進めていきます。

思い出に残る体験

自分が新築・改修工事に携わった警察署や交番などが完成した時には、大きな達成感を得ることができました。時には数年の長きにわたる仕事もありますが、その難関を乗り越えた時には、良い思い出となりました。

採用選考の勉強方法

教養考査は公務員試験の過去問題集、専門分野では電気基礎など広範囲な試験対策を行いました。第二種電気工事士や第三種電気主任技術者の勉強などしておくと、試験だけでなく、実務においても役立つと思います。

余暇の過ごし方

家族とショッピングをしたり、公園などでゆっくり過ごしたりしています。

電気職を希望している後輩へメッセージ

自分の携わった仕事が形として残るので、とてもやりがいのある仕事です。設計、積算、工事と多岐にわたり知識が求められますが、係内の上司や、先輩方と力を合わせて乗り越えて行くことができます。

このページの先頭に戻る


  神奈川県警察職員「電気職」採用案内へ