神奈川県留置施設視察委員会の活動状況


平成28年6月1日から平成29年5月31日までの活動状況

1  会議開催数

3回

2  視察施設数

28施設

3  留置業務管理者に提出した意見数

4意見

番号 意見内容 措置内容
 署員の喫煙場所が護送経路付近にあるので、喫煙場所を移動させるなどの検討をして欲しい。  喫煙場所を護送経路から確認できない場所に移動しました。
 庁舎は築20年以上経っているが、職員がコストダウンを考えながら施設を改修し、きれいに維持されている。今後も整理整頓を心がけながら現在の状態を維持していってほしい。  今後も引き続き整理整頓を心がけながら、現在の施設管理維持に努めます。
 護送車両の出入りを、逃走事故防止や署員の負担軽減のために、国道側の出入口にすることを検討願いたい。  当該国道は、交通量も多く護送車両の出入りに誘導の人員が多数必要となること、国道側の出入口付近には、貯水槽等が設置されているため護送車両の転回及び護送車両への乗降に支障が生じることなどから現状維持とします。
 護送経路の階段が急なので、手すり等を設置するなど危険性を軽減できるような配慮をお願いしたい。  手すりの設置に向け、手続を進めています。

このページの先頭へ戻る