神奈川県留置施設視察委員会の活動状況


平成29年度の活動状況

1  会議開催数

3回

2  視察施設数

28施設

3  留置業務管理者に提出した意見数

3意見

番号 意見内容 措置内容
 施設が狭隘なためハード面で苦労されている。管理事務室等に最低限のスペースを確保できるよう工夫願いたい。  今後予定されている耐震工事の際に、共存している刑事課の配置替え等を検討し、管理事務室のスペース拡充を図ります。それまでの措置として、管理事務室の整理整頓を行い、面会受付スペースの一部拡充を図りました。
 管理事務室は、刑事課とロッカー等で仕切られているが、コンパネ等を利用するなど、管理事務室への通路が明確になるような措置を検討願いたい。  通路が明確になるように、刑事課と管理係を仕切るロッカーに壁紙等を貼付することとします。
 保護室の壁に使用されているクッション材が他の警察署のものより薄く感じられたので、改良等の検討をお願いしたい。  保護室は、設計基準に基づいて施工されております。
  今後、改修等の機会があれば、検討することとします。

このページの先頭へ戻る