警察本部庁舎見学のご案内


神奈川県警察本部には見学コースがあります。庁舎内を係員が説明しながらご案内します。

普段見ることができない「警察の仕事」を見学に来てください。

写真をクリックすると、周辺案内図が表示されます。
神奈川県警察本部  (横浜市中区海岸通2−4)
地図はこちらをご覧ください

   見学できる施設

  •   広報センター
  •   交通管制センター
  •   通信指令室
  •   展望ロビー

見学コースはこちらをご覧ください

   見学できる日

月曜日〜金曜日(年末年始と国民の祝日を除く)の 午後3時〜の回

※小学校の見学がない春休みや夏休みの期間中は、午前10時〜 午後1時〜 の回でも見学ができる場合がございますので、お問い合わせください。

所要時間は1時間00分から1時間15分 (見学される方の人数や年齢によって変わります。)

   申し込み受付  (電話予約が必要です)

  • 受付期間
    見学日の3か月前から1週間前まで(それ以降のお申し込みはお受けしておりません)
  • 受付時間
    月曜日〜金曜日(年末年始と国民の祝日を除く)の午前8時30分〜午後5時15分
  • 受付電話
    045(211)1212(代表)  広報センター
    ※間違い電話が増えています。お問い合わせの際にはおかけ間違いのないようにお願い致します。
  • ※見学は2人から最大30人まで予約が可能です。
  • ※予約の状況によってはご希望の日時をお取りできない場合もありますのでご了承ください。
  • ※小さいお子様をお連れの方は、ご相談ください。

小・中学校の社会科見学については、別途お問い合わせ、ご相談に応じています。

警察本部庁舎見学のご案内(小学校社会科見学用) 【PDFファイル:3,375KB】

このページの先頭へ戻る


   見学コース

広報センター(1階)

広報センター

警察の仕事別にわかれた各コーナーでは、タッチパネル式の画面でクイズやゲームを楽しむことができます。展示してある白バイに乗ったり、警察官の制帽をかぶって記念撮影もできます。「警察の仕事」を見て触れて楽しく理解できます。

その他にも、幕末から昭和までの警察装備品等の展示がされている歴史資料コーナーがあります。


交通管制センター(18階)

交通管制センター

常に最新の道路情報を把握し、渋滞の緩和や事件、事故、災害時の大規模な交通規制などの仕事をしています。県内の道路情報が一目で分かる大型地図板や交通流監視カメラなどの最新機材により交通を制御している交通管制センターの仕組みを紹介します。



通信指令室(18階)

通信指令室

神奈川県内の110番は、すべてこの通信指令室にかかってきます。受理した時点で、現場に近い警察官に無線で指令を出して、できるだけ早くパトカーなどを現場に派遣します。平成27年中の件数は警視庁、大阪についで第3位で、警察と皆さんを結ぶホットラインとなっています。110番通報が入ってから警察官が現場に到着するまでの仕組みを紹介します。



展望ロビー(20階)

展望ロビー

地上83メートルの位置にある展望ロビーからは、横浜港、みなとみらい地区を始め富士山や新宿副都心などが一望できます。



このページの先頭へ戻る