臨時高齢者講習のご案内


臨時高齢者講習とは、臨時認知機能検査を受検した結果、認知機能の低下が運転に影響するおそれがあると判断された方が受けることとされており、認知機能検査の判定結果を基に、今後の運転で注意すべきことを理解していただくための講習です。

臨時認知機能検査については、「臨時認知機能検査のご案内」をご覧ください。

講習の場所

臨時高齢者講習は、神奈川県内の指定自動車教習所において受講します。

詳しくは、予約受付時にご案内します。

必要書類等

  • 臨時高齢者講習通知書
  • 運転免許証
  • 筆記用具
  • 手数料 5,650円 (小型特殊のみの方 2,400円)
  • 眼鏡、補聴器等をご使用の方は、適性検査がありますので必ずお持ちください。
  • 二輪・原付で実車講習を受ける方はヘルメット・手袋等をお持ちください。

講習の内容

認知機能を含む身体機能の変化に基づく運転行動等の診断を行う実車による指導や、ドライブレコーダー等を活用した個々具体的な個別指導を行います。

講習内容
内容(時間) 手数料
小型特殊免許のみをお持ちの方 個別指導(60分) 2,400円
上記以外の免許をお持ちの方 実車、個別指導(120分) 5,650円

講習の期間

臨時高齢者講習は、臨時高齢者講習通知書を受領した日の翌日から1か月以内に受講しなければなりません。

例:通知書を受領した日  4月12日

  講習を受けられる期間 4月13日〜5月12日

講習を受けられる期間の最終日が土曜日・日曜日・祝日・年末年始の休日期間の場合は、その翌日(土曜日の場合は月曜日)まで延長されます。

通知書を受領してからやむを得ない理由(海外旅行・災害・病気等)なく、1か月以内に臨時高齢者講習を受けなかった場合は、運転免許の取消し又は停止の対象となります。

講習の予約

臨時高齢者講習通知書の裏面に記載されている臨時高齢者講習予約専用電話に電話をして予約をしてください。

申込先

臨時認知機能検査・臨時高齢者講習予約専用電話 045(362)7075

受講免除対象者

  • 運転免許証の有効期間が満了する日前7月以内に臨時認知機能検査を受けた方
  • 臨時認知機能検査を受けた日以後に認知機能検査を受けて、結果が好転した方
  • 臨時認知機能検査を受けた日以後に更新時の高齢者講習を受講した方
  • 臨時認知機能検査を受けた日以後に異なる種類の免許を受けた方

問合せ先

臨時高齢者講習についてご不明な点がある場合は、こちらに連絡をしてください。

臨時認知機能検査・臨時高齢者講習問い合わせ専用電話 045(362)0312

専用電話受付時間

月曜日から金曜日まで(土曜日・日曜日・祝日・休日・年末年始の休日を除く。)

午前8時30分〜11時、午後1時〜4時

このページの先頭へ戻る