平成24年3月31日までに交付された運転経歴証明書をお持ちの方


平成24年3月31日までに交付された旧運転経歴証明書と引き換えに、平成24年4月1日以降の新しい運転経歴証明書に切り替えることができます。

新しい運転経歴証明書に切り替えることにより、記載事項変更、再交付の申請が可能になります。

運転経歴証明書の切替えができるのは、以下の場合に限ります。

図:運転経歴証明書の切替え

※切替え手続をする方は、手数料1,000円と申請用写真が必要です。

※新しい運転経歴証明書への切替えを希望しない場合、手続は不要です。
ただし、犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則により、金融機関等で本人確認書類として有効となるのは、新しい運転経歴証明書のみです。


旧運転経歴証明書(記載事項を判読できるもの)をお持ちの方の切替え手続

運転免許試験場、住所地を管轄する警察署で切替えの手続ができます。

受付

月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝日・休日・年末年始の休日を除く。)

  • 運転免許試験場 2号館2階1番窓口 (即日交付) 午前8時30分〜11時 午後1時〜4時
  • 住所地を管轄する警察署の免許窓口 (約1か月後交付) 午前8時30分〜11時30分 午後1時〜4時30分
    ※住所地を管轄する警察署が横浜水上警察署の方は加賀町警察署で手続をしてください。

必要書類等

  • 運転経歴証明書再交付申請書(申請用紙は運転免許試験場、警察署にあります。)
  • 平成24年3月31日までに交付された運転経歴証明書
  • 申請用写真 1枚
  • 記載事項の変更を同時に行う場合
    • 氏名、生年月日に変更のある場合
      住民票の写し 1通
    • 住所に変更のある場合
      新住所を確認できる書類 1通(住民票の写し、健康保険証、身分証明書、新住所に届いた郵便物等)
    ※住民票の写しについては、市区町村発行のものとし、コピー・複製等をしたものでは手続できません。
  • 手数料 1,000円

その他

警察署で手続をする方で郵送交付を希望する方は、手数料1,000円を支払って依頼することができます。

運転免許試験場では、申請用写真は、試験場内に設置されているスピード写真機(有料)を利用して撮ることができます。

※運転免許試験場では、運転経歴証明書用の写真は、申請用写真とは別に当日撮影します。

このページの先頭へ戻る


旧運転経歴証明書を亡失した方、記載事項が判読できない方の切替え手続
(免許の申請取消しから5年以内に限る)

この手続は運転免許試験場のみの受付です。

受付

月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝日・休日・年末年始の休日を除く。)

  • 運転免許試験場 2号館2階1番窓口 (即日交付) 午前8時30分〜11時 午後1時〜4時

必要書類等

  • 運転経歴証明書再交付申請書(申請用紙は運転免許試験場にあります。)
  • 運転免許証等亡失等事実てん末書(用紙は運転免許試験場にあります。)
  • 破損、汚損した場合は、その運転経歴証明書
  • 申請用写真 1枚
  • 身分を証明できるもの(健康保険証、住民基本台帳カード、パスポート、社員証、身体障害者手帳、年金手帳、住民票の写し)
    ※コピー、ファックス類は認められません。住民票の写しの場合は、他にも氏名入りのカードや通帳等をお持ちください。
  • 記載事項の変更を同時に行う場合
    • 氏名、生年月日に変更のある場合
      住民票の写し 1通
    • 住所に変更のある場合
      新住所を確認できる書類 1通(住民票の写し、健康保険証、身分証明書、新住所に届いた郵便物等)
    ※住民票の写しについては、市区町村発行のものとし、コピー・複製等をしたものでは手続できません。
  • 手数料 1,000円

その他

申請用写真は、試験場内に設置されているスピード写真機(有料)を利用して撮ることができます。

申請用写真と運転経歴証明書用の写真は別のものです。運転経歴証明書用の写真は、当日撮影します。

このページの先頭へ戻る