年末年始の運転免許手続について


年末年始は大変混雑します。手続はお早めに!


運転免許本部(試験場)・警察署での通常の運転免許手続

年内は、平成29年12月28日(木曜日)まで行います。

年明けは、平成30年1月4日(木曜日)から行います。

※ 年内の通常業務最終日(12月28日)、年明けの通常業務開始日(1月4日)及び年明け最初の運転免許試験場での日曜日窓口(1月7日)は非常に混雑します。

また、年明けの数日間も混雑が予想されます。

免許更新期間をお迎えの方は、早めに各手続を行っていただき、年末年始の混雑緩和にご協力いただきますようお願いいたします。

年末年始業務予定表

手続に必要な書類や手数料、受付時間については、「運転免許証関係手続のご案内」をご覧ください。

更新手続

誕生日の1か月前から1か月後までの期間に手続をすることができます。

年末年始の休日期間中に有効期間の満了日を迎える方は、平成30年1月4日(木曜日)まで有効です。

日曜日の学科試験について

平成30年1月7日(日曜日)及び14日(日曜日)は、日曜日における普通免許学科試験は実施しません。

お問い合わせ

運転免許本部(試験場) 電話:045(365)3111

または、最寄りの警察署交通課

※ 有効期間が満了すると免許は失効し、更新手続はできませんのでご注意ください。

※ ご来場の際は、電車、バスなどの公共交通機関をご利用ください。

このページの先頭に戻る