県警からのお知らせ


目次


オレオレ詐欺が急増しています!

神奈川県警察では、急増しているオレオレ詐欺の被害を防ぐために、「DNA作戦」を展開しています。

詳しくは、「振り込め詐欺にご注意を」をご覧ください。

見破れ!!オレオレ 電話でお金を要求する息子はサギ!?

また、振り込め詐欺の状況等をツイッターで情報発信しています。ぜひ、この機会にフォロワー登録をお願いします。

登録は、「神奈川県警察Twitter一覧」からお願いします。

このページの先頭へ戻る


外国語対応モデル交番の運用開始について

2019年のラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催等により、当県においても来日外国人の急増が見込まれ、交番でも外国人とのコミュニケーションの円滑化が必要となりました。

そこで、警察庁のガイドラインで、外国語での対応が可能な交番をモデル交番として運用するよう示され、当県では、日本を代表する観光地である鎌倉を管轄する鎌倉警察署鎌倉駅前交番を外国語対応モデル交番に指定して、2016年10月27日から運用を開始しました。

外国語対応交番の表示板

英語版「Model Police Box w/ Foreign Language Proficiency Comes into Operation」はこちら(check it!)

このページの先頭へ戻る


特殊詐欺の被害防止活動の強化について

県警察では、振り込め詐欺を始めとする特殊詐欺の被害を防止するため各種対策を行います。

キャッシュカードを直接だまし取るオレオレ詐欺

本年も猛威をふるうと懸念される、警察官やデパート店員等をかたるオレオレ詐欺のキャッシュカード手交型の手口は

  • 被害者が第三者と接する機会がない。
    →  金融機関等での声掛け等ができない。
  • 最初の電話からだまし取られるまでの時間が極めて短い。
    →  被害者が家族等に確認・相談する余裕がなくなる。
  • だまし取られた直後にカードを使ってATMから現金を引き出される。
    →  詐欺と気づいた時には現金を引き出されている。

という、未然防止が困難な特徴があります。

犯人の特徴

  • 昼間にスーツ姿で、住宅街等を、周囲を見回すように徘徊している。
  • 携帯電話で通話(画面を凝視)しながら歩いている。
  • ATMで何度も他人名義のキャッシュカードを使い現金を引き出している。

警察官、金融庁・銀行協会・金融機関の職員等が

  • 電話で暗証番号を聞く
  • キャッシュカードを受け取りに行く

ことは絶対にありません。


還付金等詐欺

還付金等詐欺では、役所の職員をかたり

  • 「医療費・保険料の還付金があります。」
  • 「今日が期限です。」
  • 「急いで近くのATMに行ってください。」

などと、還付手続を装って、口座間送金により犯人の口座にお金を送らせるものです。

役所等が医療費等の還付手続として、ATMを操作させることは絶対にありません。

被害に遭わないために

1 電話で次のことを言われた場合は、「サギ!?」と考え、直ぐに警察へ通報してください。

  • 「あなたの個人情報が漏れている。」
  • 「あなた名義のクレジットカードが偽造されている。」
  • 「キャッシュカードを取り換えた方がいい。」
  • 銀行協会職員に「キャッシュカードを渡して。」
  • 「ATMを操作して還付金が戻ります。」

2 他人事意識の払拭

何よりも「自分だけは大丈夫。」と思い込まないことです。

振り込め詐欺の被害に遭う可能性は誰にでもあります。

日頃から家族間で、「合言葉を決めておく!」「絶対に電話でお金の話をしない!」などの対策を話し合っておくことが大切です。

3 振り込め詐欺対策機器の活用

振り込め詐欺の被害に遭わないためには、犯人グループに接触する機会を与えないことが重要です。

犯人は声を録音されることを嫌いますので、警告メッセージ機能付きの自動録音機器の設置を検討してください。

また、警察や自治体等から提供された迷惑電話番号を自動でブロックできる迷惑電話防止サービス機器も被害防止には効果的ですので設置を検討してください。

4 事実確認の徹底

電話で、「携帯電話を失くした、壊れた。」などの理由で言われた新たな電話番号は、詐欺グループに繋がりますので、絶対に電話をかけないでください。

息子さんやお孫さんの以前から把握している、「変わった。」と言われる前の電話番号に電話して事実確認を行ってください。

5 面識のない者には、絶対にお金やキャッシュカード等を渡さない

あなたの息子さんやお孫さんは、電話でお金を要求するような方ではないはずです。

電話で言われた会社の上司や同僚等は詐欺グループの犯人です。

絶対に大切なお金やキャッシュカードを面識のない者には渡さないでください。

このページの先頭へ戻る


1月10日は「110番の日」

110番は、事件・事故等を警察へ通報する緊急通報手段です。

急を要さない相談や各種電話番号の照会などは、警察総合相談電話や最寄りの警察署へお問い合わせください。

こちらをご覧ください。「110番の利用に際して」

このページの先頭へ戻る